ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

立ち乗り自転車の猫ちゃま(^_^;。

昨日の地震で渋谷まで歩いた後JRが動きはじめたので電車に乗ろうと思ったら…。こんな猫ちゃんに出会いました。
立ち乗り猫ちゃん

これって飼い主は紐を繋げているだけで、猫ちゃんがちゃあんとハンドルを握り方向を操っているんですよびっくり
驚いちゃいました。一緒に居た相方がこれを撮らずして何を撮る!くらいの勢いで撮って来なよ!というので猫ちゃん追いかけたのですが、これが早くて…後姿を撮るのが精一杯でした。。。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

震度5弱?ビビデバビデブー(^_^;。

ゲゲッ!東京は本日地震がございましたです。その際に目黒におりました。とあるマンションの一室でメイクの講習会をしていたわけですが…。夕方4時過ぎにいきなり縦ゆれから始まり案外長い間ゆれておりました。
その際何をしていたか…KIYOねえは思わず商品の入っている戸棚をおさえたのでありました。。。案外冷静なもんでしたが、足はガクガク…コワッ!
というのもニューヨークは地震がないんですよ。天災というものがここ数年あまりなく…人災とでもいうのでしょうか、大停電はございましたが…。ハリケーンもどちらかというと西海岸のほうが被害が大きかったりして。
東までやってくる間にニューヨークをそれるんですよん。

というわけで、久しぶりの大型地震に目を丸くしてしまったのでありました…。
地震の後1地震の後2

さてさて、目黒を6時過ぎに出ようと思いましたところJR山手線などがストップになったせいでバス停やタクシー乗り場が混み合い、駅から人があふれでてきたのでありますぅ。致し方なく原宿の美容院まで歩くことに…。が、途中渋谷駅で動き出した電車に乗ったのですが、満員電車。
上記の写真は、とある酒屋さんのお酒のビンがあの地震により崩壊…。
おかたずけをしておられる方々ですぅ。お酒の香りがぷんぷんでございましたですぅ。KIYOねえ匂いでよっぱらいそう(^_^;。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

伊代ちゃん宅訪問!中庭には…。

連日暑い日が続いていますねぇ。汗だくで痩せた…と言いたいところですが、日本に帰国してから確実に2kg太りました(^_^;。
ニューヨークに戻ったらダイエットしなくっちゃ!
どなたか一緒にはじめませんか?

さてさて、昨日は伊代ちゃんに会いにお宅訪問!^^
以前、伊代ちゃんが笑っていいともで子犬のお嫁入り先募集をしておりましたが、確か7匹の子犬にお母さんとお父さんワンちゃんが居てその7匹の子犬ちゃん達の嫁ぎ先を探していたようですが、前々回の帰国の際に駐車場で大騒ぎしていたワンちゃん達も親犬二匹と子犬(もう大きいのですが)が1匹の3匹が昨日はながぁい玄関の大き目のBOXの中でおとなぁしくしていたのでありました。^^。泣き声でご近所さんにご迷惑をおかけしてはいけないという配慮もあるようですぅ。

お子ちゃま達は本当に元気で頼もしい限り。ブログに掲載できる写真をとれればなぁ〜って話していたら、中庭のいも虫君を撮っていいよ!というお子ちゃま達の案内でこちらの写真を!
いも虫葉の上の幼虫
中庭にはレモンの木があってそこにさなぎがいるのですが、これはなんのさなぎでしょう?おわかりの方教えてちょ!みんなでなんのさなぎだろうねぇ〜と話していたのですが結論に至らず…。

そして、こちらの木でとれたてのレモン。誰が取ったの?と話題になりましたが、こちらも不明。。。
レモンハイビスカス
そして、こちらのハイビスカスは伊代ちゃんお気に入りなのか、これも!なぁんて言いながら写真を撮ったのであります。
デジカメをお誕生日にどなたかにプレゼントされたそうで、どうやって使うのかなぁ?と言いながら…。(上記の写真はKIYOねえのカメラで!伊代姫はデジカメ奮闘中)
この夏は暖かい島へご主人とお出かけがあったりと幸せな伊代姫。
彼女の性格の良さはみんなに愛される理由のひとつ。どこへいっても可愛がられる伊代姫なのでありますぅ。今日もご主人のお母様とお電話で用事があってお話した際には、「子供の送り迎えなどがあったりしてちゃんと早起きしてるし、案外そういうところはしっかりやってるのよ」と…。
芸能人として動く時間と母として家庭人として動く時間とどうやらしっかりやっているようですぅ。アイドル時代にハンドタオルを手放せずにお鼻をグジュグジュしていた愛らしい伊代姫も今では立派なママさんなのでありますぅ。ちえみちゃんやゆうちゃんともこれから何か新企画のお仕事があるかもしれないようですし、アイドルは永遠のようでございますぅ。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

お好み焼き「風月」おいしいもの食べ歩きぃ〜

日本に帰国するとありがたいことに友人知人の方々に「ご飯食べに行こうよ」と声をかけていただきます。が、実のところ1番食べたいのが母が作ったお赤飯なのであります^^。日本中を探しておいしいぃ〜と言われるものを食べたとしてもこの味にはかなわないんですよ…^^。
でも、その次に食べたいのはなんだろう?って思っていたのですが、「天ぷら」「お好み焼き」…NYにおいしいお店がないのがこれなんですよ。
「天ぷら」を揚げてくれるお店はもちろんありますが、食材も揚げ方も日本の天ぷらやさんにはとてもとてもかないません。そして、お好み焼き…粉ものを好まないのがアメリカ人。もんじゃなんて「なんぞや?」と首を傾げたきり口にしない人が殆どでしょう。というわけでおいしいお好み焼きを食べに連れて行って頂きましたぁ。
場所はお台場。新橋からゆりかもめに乗っていざ出陣!^^

お台場にある「風月」
〒135-0091
東京都港区台場1-7-1 アクアシティーお台場6F
TEL:03-3599-5185
HPをご覧いただければ一目瞭然ですが全国展開をしておりますです。

風月店前
お好み焼きは広島と大阪がございますが、私は本当は広島焼きのほうがなれているせいか好きなんですよ。お野菜いっぱいで粉少なめなので…。ところがこちらの風月焼きったら粉少なめなのにしっかり大阪の味。おいしくて…。というわけでご紹介いたしますぅ。

風月焼き始めます風月焼きその1
見た目普通ジャン!って?う〜ん写真ではなかなか伝わらないかなぁ?

風月焼きしその2風月焼き出来上がり
半面焼いた段階ですでに鰹節を…。出来上がりにねぎいっぱいというのがこれまたいける理由なんですねぇ。楽しい拍手

トンペイ焼きや焼きそばも頼みましたが、なんといってもこれが1番!でしたぁ〜。ではでは。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

K君帰国…入れ違いで会えないかなぁ〜(?_?)

K&KKIYOねえがNYに戻る頃、K君は日本に帰国の運びとなりましたですぅ。残念ながら…。NYでブログ見ててくれるかなぁ?また、日本での再会を楽しみにしておりますですぅ。コニーアイランドに行ったり、おうちでピザ食べたり遊んだりと楽しかったんだけれど…。
まだまだこれからながぁいお付き合いをさせて頂くと思いますのでよろぴくですぅ。K君ママ!とはキムチを食べに行く仲間なのですが、次回は本場韓国に行きましょう!^^

ウフッ、日本に来てPhoto Shopお勉強いたしましたですぅ。
ちと楽しい^^。これからすこぉしずつ技おぼえようっと!
何かいい小技をご存知の方教えてねぇ〜。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

林家ペーさん!武さんとは永遠ですよね。

ニューヨークに住むようになってからというもの、なかなか皆様にお会いできずに時が過ぎておりますが、こちらのお方はいつも写真をぱちぱち写しては今度整理して送るから…とおっしゃってくださり…こうして私たちにまで気を使ってくださるお心遣いは芸能界ベストテンに入ると思いますぅ。
滞在中に写真を送るからねぇ〜って…。今回はペーさんにしかお会いできませんでしたが、本当にご夫婦仲良しで案外亭主関白^^。微笑ましいご夫妻なんですよ。携帯電話までピンクいろなのには驚きました。先日携帯電話が壊れて電話会社に行ったらペーさんにはこちらを!って出されたのだそうです。すっかり世の皆様方にはピンク色が浸透しておりますですね。
このペーさんが若い子達の間でも知られているのは、武さんがネタで「ペーさんはしょーがねーなー」とか「かあちゃんの葬式のときにもかあちゃんの写真写してた」などといつでもネタにしては喋ってくださる優しさがあるからかもしれませんね。ペーさんはいつも楽屋に差し入れ持ってきてくださるんですよぉ。肉まんやコロッケパンが多いのですが、今回は暑いから悪くなるといけないからとアイスを!大量に差し入れてました。^^。
プロデューサーのY氏も「気を遣わなくていいからねぇペーさん」って毎回言っているのですが…。心遣いのこまやかなお方です。

ペーさんとKK
本当にいつもありがとうございまぁす^^ペーさん!

控え室のペーさんタカさん新人に気軽に笑顔
携帯電話もピンクのペーさん!
新人さんがタカさんにご挨拶。タカさんはいつでもめちゃ優しいんですよぉ。でも、ロリコンは今でものようで…。^^

本番はじまりまぁす
本番はじまりまぁす!というわけで、今回もいろいろな人に沢山の優しさを頂きました。KIYOねえの元気はこうした心優しき素敵な人間関係にあるのでした。

ペーさぁん!写真楽しみにしてまぁす!

ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

無事退院 やっぱり100歳だった。

昨日は激暑でちと心配だった祖母が無事退院いたしましたですぅ。
5月に救急車で担ぎこまれた際に救急車の隊員の方が「98歳ですね」とおっしゃられたとのことで祖母の年齢が帰国してから100歳じゃないのぉ?とブログに大嘘を書いてしまったとあせっていたのですが…。
昨日退院の際の院長先生からの書類に99歳(11月に満100歳。ということは数えで100歳なので合っていたのでした)ホッ。

というわけで、昨日は無事祖母も退院し、8畳の和室に祖母としばらく生活をすることになりましたですぅ。
NYに戻るまでの間は一緒に生活。^^
次回帰国する際に会えるかはわからないので、今できることをしてあげたいなと思っておりますですぅ。
とはいいつつも、日本でのお仕事もあるので出かけたりはもちろんしますが、母と介護の方と協力し合ってがんばりまぁす!。

さて、なんだかんだでバタバタしておりますが、今日は武さんと北野チームの皆様に会いに行ってまいりますですぅ。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(9) | trackbacks(0)

変な顔?のサメ 品川アクアリウム

私の大好きな生き物「イルカ」「シャチ」海の哺乳類の代表的な生き物。
シャチは残念ながら東京で見ることができないので、会えませんでしたが、イルカ君たちに会ってきました。
場所は品川アクアリウム。4月にオープンしてから大盛況とのことなので皆様のほうがよくご存知ですよね。
しかし、入ってすぐに笑えたのがこのサメ。1番大きな水槽の中で…。

変な顔 大
しかも、ピタっと水槽にはりついているので本来の顔ではないのですが、顔に見えません?たぶん鼻が目に見えているのですが…。

サメ全身 
こちらが全身。あまりの大笑いにサメの正式名メモしてくるのを忘れました。ご存知の方教えてくらはい。

フリッパー!
カマイルカちゃん達。プールは直径25m,水深5m。彼らは水面から6m、最高速度50kmで泳げるのでまるで水面をバイクが走っているかのようなイメージで対になって泳いだりジャンプしたりと円形プールの中をところ狭しと泳ぎまくります。でも、写真のような動きがわんぱくフリッパーですぅ。が、やはり私としてはカマイルカちゃん達は顔が尖がっていていまいちなじめないのですぅ。が、見ているとほかのイルカより艶やかに水になじんでいるような。。

アシカ立つの巻
アシカのショーも隣のプールで見せてくれます。三頭のアシカ君たちが競って順番に自分達をアピールするタイプのもの。

イルカプールにてKIYOねえ
なんか、自分でいうのも変なのですが、楽しかったぁ!という顔をしているKIYOねえですね。日本に帰国してからというもの、お仕事や家族のことで動いていて、自分の癒しの時間があまりない中心和んだ時間でした。
夜7時少し前に行きましたが、十分楽しめました。ビジネスマンの方々が会社の帰りにホッとできる場所?かな。。。

ちなみに手にしてるのはポップコーン。なんかNYを思い出す味。。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

テロに屈せず、普通の生活

個人的な諸事情がありNYへの戻りを延期の手続きをとっておりますが、あのテロ報道を見ていると私個人としては9.11よりも、サリン事件のほうを思い出します。NYにいるとテロという言葉はとても身近になり、NYにいると屈しない!という力を感じます。私個人がどんなに気をつけていてもテロを阻止することも、テロに100%遭遇しないという方法も見つかりません。
だから、逆に空港での警戒が強まり、お客にすれば面倒なチェックが多々ありますが、これも私は安心材料のひとつなので気持ちよく応対させていただきます。あの忌まわしい9.11を繰り返すわけには行きませんから…。

NYの考え方は「テロに負けない!いつもどおりの生活」
ブロードウェイがテロ二日後にはいつもどおりの公演を行い、あの時の結束力はみんなが相手の目をみればそれで心が通い合うような強い気持ちだったと思います。
だからこそ、あえて私はいつも通りに…。
報道に揺るがされることなく、あえて普通の生活を送ろうと…思うのでありました。

私はテロの翌々日に日本からNYへ旅立つ予定でした。
ところがやはり飛行機が飛ばずに、飛んでもやはり関係者のみとなり、私が飛行機に乗れたのは一週間後の19日でした。
忘れもしません。飛行機の中はスチュワーデスさんのほうが多い、乗客数。飛行機はいつものコースではなくどういうわけかマンハッタン上空が見れるほうから空港へ入り込んだため、貿易センターの煙がまだモクモク、まるで銭湯の煙突からの煙の規模の大きいのを見ているかのように煙が風になびいているのが目に入りました。テレビで見た映像はやはり本当なのか…。

テロの一週間前にNYに居たのですが、たまたま貿易センターをバックに夜景の写真を写しておりました。。。その写真はNYの私の部屋の写真たての中です。20日にすぐブルックリン側からWTCを確認したところやはりなくて…現実だと実感しました。夜景もすっかり変わってしまい、人の心に大きな傷を残したことは残念でなりません。WTCの周辺に行って見ると、24時間作業でトラックが瓦礫の山を運んでいたのです。あの状況は随分長い間続きました。
今ではあの瓦礫の山もなくなり、基礎工事が進み、新ビルの完成予想図もずいぶん変更を重ねた上で出来上がってきました。(まだ変更はあるかもしれませんが、ほぼ固まったようです)

アメリカの中でもあのマンハッタンという場所は特別。アメリカのどこを探してもマンハッタンのような場所はありません。世界の経済の中心と呼ばれるだけのビル密集地帯。この街が死ぬわけには行かないのです。だからこそ狙われるし、戦い続けるのでしょう。。。

人の人生もそうなのかもしれませんね。一生修行であり、戦いであり。どこにいても自分らしく、どんなときも自分らしさを忘れずに…。
たとえ野に咲く雑草のようでいいから、心健やかに生きて生きたいものです。そのためには、自分に自信を持てるよう、自分を磨き、引き出しを増やし、多くの経験をしていくことが大切ですね。
テロから話がそれましたが、平常心、向上心をもって奇跡の40代を目指します。それが、今私にできること。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

(悲)日本には何でもあるのね。

東京はシトシト雨が降ってます。
今夜は二年前に日本で入院した際に出会った看護婦さん宅に行ってまいりました。いろいろな出会いがあって今回の帰国は不思議な縁を感じておりますぅ。
さて、待ち合わせの後二人でピーコックへ行ったのですが。。。
前回のログにあげたビューラーのピンク色のが490円で売っておりました。もちろん日本製ですが…ショック!冷や汗
なんでもあるのですね…。日本は本当に便利便利。

おまけにティファールのフライパンは同じサイズはありませんでしたが、1000円前後で売られてるし…。これまたショック!

今日本にはなんでもあるなぁ〜と思いましたです。
携帯電話にラジオ機能やらなんやらアメリカにいると本当に浦島になりますです。日本は改めてすごいなと思った夜でした。。。

それにしても、ロンドンのテロ…NYにいるとより身近になりテロという言葉に敏感になりますが、その反面ものすごい警備になるので安心だなと思ったり…。日本に帰国して吃驚したのは、親族間での殺人…通り魔…。NYは最近事件もかなり減り、案外日本のほうが危ないと感じているのです。
そこへ行くと若高兄弟の話は、騒ぎすぎ?たぶんアメリカ人には理解できない報道でしょう。。。

ではでは。。。また明日。。。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005in JAPAN | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m