ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 横顔に感動のfujikoパパとの対面! | main | ありがとうの感謝の日…ハッピー・バースデー! >>

蕁麻疹…がでちゃうのです。

2月25日(月)

いやーもう月曜日ですぅ。師走でもないのに走りそう〜。

ところで、またまた私の悪い癖が…。
先日、大変お世話になっている方に大変失礼なことをしてしまいました。

とあるパーティーで談笑をしている際に話の流れて肩を触れられらのですが、その時は問題なく、その後何かの拍子にその方が(男性)ふいに私のお腹周辺に手をさらっと当てただけなのですが。。。。

「触らないでください(汗)」と…。

いきなり言っちゃったもんだから、その方もたぶんかなぁり憤慨されておられるのでは?とずっと気になっております。

が、駄目なんですよートラウマがあって…ワタクピ。
身体に誰かが触れるかも?という信号が送られてないとき…。
例えばお医者さんとか…のように事前に信号があるとき。。。
満員電車で自然に身体がくっついてしまう状況のような時。
などのように信号が送られている時は大丈夫なのですが。。。

ふいに…というのは…。
自分の心とは全く関係なく拒否反応が出てしまうのです。。。
これはどうにかしてーって思うのですが、まぁそんなことが日常茶飯事というわけではないので、すっかり忘れていたのですが…。

またまたやってしまいました…。大失敗です。

例えば、レスリーマッコーエンさんがいきなりハグをしてきたときも蕁麻疹が出ましたです。10代の頃。。。でしたが。たぶん、あれは個人的に人種差別をしているのか、日本人以外の人が苦手ということだったとは思うんですけれど…。

どうにかしてぃ〜と思うのですが、どうにもなりまへん。
というかいつもあることではないので、気にしていないところもあるのかもしれないのですが…。

うー今後は男性とお話しをする際には常に信号を送っておかねばなのかなぁ?それもおかしな話だし…。

おっと…お化粧して会社に行ってきます。。。
ちょいとしたつぶやきでした…。ではでは。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
KIYOねえのつぶやき | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

どもども…最近は、kiyoねえさんの「ナオミの夢」の超美しい映像がお気に入りのあかねです!

うーん…美人さんは大変なんだなーと思いました…。やっぱりそうやって触ってくる人がけっこういるのかー、と…。

でも、彼氏とかダンナさんじゃなければ、やっぱりちょっとマズイかも?と思うんですよねー、いくら好意であっても、可愛いからつい、ということであっても〜。
蕁麻疹とかもおつらいですしね。

だから、困るということを伝えるのは当然かと思いますよー。
kiyoねえさんは優しいから気に病んでおられるご様子ですが、私だったら「もっとガツンと言えばよかったかな」とか思うかも(笑)
まあ、触られることなんて皆無なんだけども(笑)

だから元気出してくださいね…

あかね | 2008/02/25 1:28 PM
Kiyo姉さん、お久しぶりです♪
気にすることないですよー。そういうことははっきり伝えて良いと思います。言われた方は憤慨されたかもしれませんが、その瞬間のことできっとたいして気にしてないはずです。

言わないほうがそれはそれで我慢した自分を後で悔やんでしまうような気がします。
もしかしたらその後のフォローが大事なのかな?軽くジョーク飛ばすとか?笑いと笑顔は平和を招く!と信じるしかありません。
りばてぃ | 2008/02/25 3:47 PM
知人であろうと上司であろうとお腹周辺はダメでしょー!!肩だって許しちゃいけないわ。
憤慨する資格なしだと思いますよ。社会常識を越えてます。そういう前時代的感覚の方には困りものですね。
相手の方が父か祖父のような気持ちでいるのならアリかなぁ。。。?それでもイヤよね。次回からは間に一人いれましょう
miyu | 2008/02/26 12:46 PM
私も気にする事ないと思いますよ〜。肩とかと違って、お腹の近くなんて、やっぱりサラリとであっても触れるべきじゃないと思うんですよね。アクシデントだったら別だけど。私も嫌ですもん。

スゴい仲良い友達だったら別かも知れないけれど、普通に知人程度の人と談笑してて、触れられるのは、それは、ちょっと一線を越えてると思います。なので、全然、気にされなくて大丈夫だと思います。元気出して下さいね。
mika | 2008/02/27 2:48 AM
あかね様

こんにちはぁ〜。難しいですねぇ〜とにかくトラウマはトラウマになった原因を解放してあげたいところです。
ログにも書かせて頂きましたが、大変お世話になっておられる方ですし、相手にしてみたら単なるスキンシップのひとつと言いますかそこまでも考えておられないのだと思われ…。もう少し、大人な対応ができればと思ったり…。
冗談で返せるくらいの余裕が欲しいなと思ったりして…(汗)。
元気にがんばりますぅ。優しいコメントありがと!

りばてぃ様

ご無沙汰しておりますぅ。お元気でしたかぁ?日本に引き上げて半年。ニューヨークでの常識と日本での常識の違いを感じる日々です。相手の方は私の言ったことそのものはおっしゃるとおり気にされてないのかもしれませんです。大変お世話になっている方ですので^^、過剰反応も考えものなのかな?と。
逆に会話の流れでの出来事でしたので
忘れていたトラウマを思い出してしまいました。トラウマってふいに思い出すものなのですね(汗)。そうそうフォローは大切ですよね。。リバティ様!夏にニューヨークにまた行きます。お会いしたいですねー。

miyu様

いつもコメントありがとー!
お腹周辺はね、やっぱり気になりますよね。
大変お世話になっている方ですので、
「相手の方が父か祖父のような気持ちでいるのならアリかなぁ」というmiyu様のご意見でしたが、miyu様のお言葉をお借りするとあの方は兄のような思いだったかと思われますのでアリなのかなぁ?〜。
拒絶反応はその人だからだったのではなく、全てがトラウマからでしたので…。
忘れていたトラウマなんですけどね。。。思い出したらしい〜。
今後、セクハラであれば間に一人はよい考えですね^^。取り入れますです^^。

mika様

ありがとうございますぅ。お腹周辺はやっぱり気になりますよね…。だけどあの拒否反応は私も大人の女としては過剰反応だったなと思いつつ。。。
「スゴい仲良い友達だったら別かも知れないけれど」というmika様のご意見…大変お世話になっている方で相手にしたらスキンシップというか何も考えておられなかった可能性が大。。。なので、別のほうかもしれません。
いやはや、、自分にびっくりの出来事でした。でも、少しぐらいの知人だったらやっぱりはっきり言った方がいいですね。
コメントありがとう〜^^。

皆様の応援嬉しかったですぅ。ありがとー!トラウマは上手に付き合っていけるようにしますです。今回はその方と二人で立ち話の流れの中の出来事でしたので他の人はご存じないことでしたが、数人の談笑の時に過剰反応では雰囲気が崩れてしまいますので。。。
皆様のおっしゃる通りセクハラ系を感じたときにははっきり言ったほうがいいのかもしれませんが、それも言い方を気を付けつつ。大人なのふるまいをしたいものですぅ。
KIYOねえ | 2008/02/29 12:46 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/709887
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m