ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ロックフェラーセンターのツリー点灯式2007年11月28日午後9時 | main | 明日帰国しますぅ。 >>

要予約!ヘルズキッチンのめちゃうまイタリアン第二弾「Becco」

ニューヨーク マンハッタン 12月16日(日)

昨夜また雪が降りました、、マンハッタンでございますぅ。
ブログ仲間のfujiko姫(fujikoちゃんニューヨークを生きるの著者)
が帰国をされることになり、ワタクピとしては日本でお会い出来るので嬉しい限りですが、ご本人の今の忙しさを思うと…。お寂しいでしょうし。
でも、ワタクピと同じくタイトルはこのままだそうで、、、
ニューヨークにまたいつか戻ってくる日の為に…と。
fujiko姫が今後も夢に向かってワクワク楽しく過ごして行かれることを楽しみにしておりますですぅ。また、ニューヨークに戻られるようですので…いつか。

今回ニューヨークに来た早々の頃は正直、やっぱり日本の方がいいなぁ〜って思っていたのですが…。ヤバヤバですぅ。
ニューヨークに三週間ほど居る間に、懐かしさと楽しさでまたニューヨーク生活したいなと…。でもねー、お友だちとそんな話をしていたら。。
「ニューヨーク生活は大変だよ!やりたいことがあって帰国したKIYOねえがうらやましー!」」と…。
確かに、そうなんですぅ。海外生活はビザのステイタスの問題やら健康やいろんなことを考えると長くなればなるほど問題が多くなります。市民権を取得しない限りは国は守ってくれませんから…。。。
イリーガルで滞在なんかしていたら余計に不安でしょうね。。。
二度とアメリカに入国出来ないなんつーことが起きてきますので…。

ということで、ワタクピはニューヨークとのよりよい関係を保ちつつ、日本でセラピスト生活を送るのが楽しいぃ〜ということであります。
さぁ、来年はますますワクワクした年になりますよん。

その前に。。。しゅみません。。。更新を怠っておりましたですぅ。
今日はヘルズ・キッチンの美味しいイタリアンをご案内しまぁす!
でも、とにかく要予約ですぞ!
特にプリシアターの場合は…。

「Becco」
355 W. 46th St. (Eighth & Ninth Aves.) Map
New York, NY 10036
212-397-7597
地図はこちら

外観の写真を写してくるのを忘れてました…。今日あたりまた移してきますので、後日追記させて頂きますねー。

さてさて、このBeccoなのですが、とにかくご陽気なスタッフが多く。
おかまちゃんも多い?のでありますぅ。(内緒だけど…)
ニューヨークで同性愛者なんて全然珍しくもなんともないのであります。
道行けば…男性同士のラブラブなシーンにぶちあたるのなんかしょっちゅうですので、驚いては居られません。
バレンタインデーなんて、、、レストランで男性同士、女性同士手を握って熱々に愛を語り合っておりますので…。

このBeccoは二階がVIPルームでございますぅ。
二階に通されるのは常連。。。
階段を上がってきたマネージャーは…、

「僕のこと待った?やっぱり?今日もおまかせよん」
てな調子ですから…。

というわけで、今回以前お世話になった上司の方にお連れ頂きましたですぅ。VIPに通して頂いたのはその方のおかげでございますぅ。

おまかせディナーなので何がでてくるのかさっぱりわかりまへん。。



最初は、ざくろの入ったサラダ。。。へぇ〜こんな食べ方があるのね。。
女性は特に生き生きできる成分が入っているざくろですから、嬉しいですねー。。。

えっ?あんたの年齢考えてだしたんだよーきっと!って?

あーそうかもぉ〜?って言っている場合ではありません。
とにかく身体によいとあらば、お隣のK子ちゃんも…。
彼女はニューヨークでみのもん子と名付けられました^^。
とっても健康お宅なのであります。
なので、ワタクピは健康アドバイザーになるくらいにもっと勉強しようよって言っているのですが…。
そのもん子ちゃまは、嬉しそうに女性ホルモンにいいのよーって言いながら食べておりましたですぅ。

お次は?



ベーコンとう〜んこりはなんだろ?ポテトかと思ったんだけれど…。
違うことを説明されたような…。忘れてしまいました。。。しゅみません。



お次は前菜のパスタ。
トマトベースとグリーン豆ベースとラビオリでござる。
これは食べ過ぎると次が食べられなくなるから加減してねと元上司に言われたのですが…。食べきってしまいました(汗)
おいしかったー!ちゃんとアルデンテでした。



さて、メインが登場!
仔牛のカルレツ。。。このちーずとろぉりとカツの絶妙感が嬉しい1品ですぅ。



鴨でござる。。。



こんな感じにとりわけて、一気に頂きましたですぅ。
とにかく柔らかく、お肉のあまみがしっかりあり、最高!ですよん。

そして…。飲めないくせに、、、ワインを1口…頂きましたですぅ。
すっかりゆでだこ???
最近少しずつ飲めるようになりたいと練習しておりますが…、今のところこんな感じですぅ。(汗)



さてさて、メインが終わったらデザート!登場!でございますぅ。
アップル・シャーベット…まだお試しなのだそう。
もうねー、ほどよい酸味が嬉しいシャーベット。。。でした。



で、最後はこちら…。
もうねーありえましぇん。これを3人でお食べなさい!と…。
しかも、元上司はあまりお食べになりませんし…。
なんか最近彼女が朝ご飯作ってくれて太った^^と嬉しそうに…。

これ、殆どK子ちゃんと二人で、。。
どんだけ食べればいいのじゃ???と言う感じで、さすがに残しました。
ごめんなさいですぅ。
仔牛のカツレツは持ち帰ってパンにはさんで朝食べると美味しいよと…。

ワインはハウスワインを頂いたとのことですが、これだけ食べたら大変なことに?と思っておりましたが、元上司は笑顔でしたので、思うよりは高くない様子。。。

お値段をお伝え出来ませんが、確実に日本でイタリアンを召し上がるよりも安いことは確かですぅ。プリシアターにどうぞ!
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007NY食べ物情報 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

KIYOねえどの!!!
私のことがブログに書かれていてびっくりしました!そうなんですぅ。帰ります。
なので是非是非日本で一度お会いしましょうね!本当に絶対!
そしてKIYOねえと同様、私もブログの名前はこのままにしておきます。いつかこちらに戻ってくる時のために。。!
それにしてもこのサラダおいしそうですねー!
fujiko | 2007/12/17 11:24 AM
ランチがとってもアタリだったので、夜も行ってみたいと思っていたお店です。やっぱりおいしそ〜(ヨダレ)♪行かなくちゃ〜〜!
お店のマークのトリちゃんが大好きです。(お店の写真送りますね)
miyu | 2007/12/17 10:30 PM
Becco、私も先月行って来たばかりです!
ランチがとってもお得で美味しかったんですが、体調イマイチの時に行ってしまったのでいつかまたリベンジで行ってみたいお店でもあります。(もう帰国してしまうのですが・・)
ところで、16日はお会いできずに残念でした。きっと忙しく予定があったかと思われたので、私のほうからも連絡することなく失礼しました。週末はストームが来てお天気も悪かったですしね・・・。
来年日本でお会いできる日を楽しみにしています!!
maru | 2007/12/18 4:13 AM
fujiko姫

私としては日本でお会い出来るので嬉しい限りなのですが…。いろいろおありだったと思いますが、お互いにニューヨークにはまだまだ縁があると思いますので…。
帰国されましたら是非お会いしたいですぅ。

miyu様

私はランチは行ったことがないんですよぉん。次回は…行ってみますぅ。

maru様

16日申し訳ございませでした。日本でもお会い出来ますので…というメールに甘えてしまいました。ニューヨーク在住の一時帰国もされない方々を優先させて頂きましたです。。。すみません。。。
残りのニューヨーク是非楽しんで下さいね。
来年是非是非!日本でお会いしたいと思っております。ご連絡下さいねー。
KIYOねえ | 2007/12/19 11:35 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/688801
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m