ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コマネチ大学がまたアメリカの賞にノミネートされたって? | main | めちゃうまーは当たり前?「Nobu Fifty Seven」でございますぅ。 >>

エミー賞で殿ニューヨークへ再び!

10月18日(木)

先ほど「コマネチ大学」のプロデューサーから電話があり…。
ご相談を受けました。まぁ向こうで殿が着るかもしれない衣装の準備について…。
ここで詳細はまだ述べられませんが…。
で、どうやら話は大きくなっているらしく、殿は行く気満々なのは火曜日から変わっておられないようで…。^^
そりゃワタクピも行かねば!っつーことで、早速飛行機の予約なんぞを入れてみました。。。が、帰りをどうするか考え中…。
と、申しますのも地方ラジオ局の生放送のインタビューをニューヨークに居る間にしたいとのご連絡を頂いたり、うちの100歳の祖母に大手代理店様が広告に…と打診があったりといろいろなことがございまして、ただ今滞在日程を考え中なのでございますぅ。

ブログをご覧になられてご連絡を頂いたものばかりでございますぅ。凄いですね、、ブログって…。

さて、その殿のニューヨーク再びでございますが…。
詳細を少し記載してみますね。

35th International Emmy Awards
(第35回国際エミー賞)

International Academy of Television Arts & Sciences
(国際テレビ芸術科学協会)
が主催する世界各国の優れたTVプログラムに対して贈られるという賞でございます。今回北野武殿の「コマネチ大学」(フジTV)が、
NON-SCRIPTED ENTERTAINMENTという部門にてアジア代表ということで、ノミネーション作品4作品の中の1つに選ばれたのであります。

4作品は下記になります。

CQC — Argentina
Cuatro Cabezas S.A
Argentina

How Do You Solve A Problem Like Maria?
BBC Entertainment
United Kingdom

The Prison Choir
3KOMA for TVE
Spain

Takeshi Kitano presents Comaneci University Mathematics
Fuji Television Network, Inc. / EAST Co., Inc / COMPASS
Japan


凄くないですかぁ?もうねー先日の収録で武殿は楽屋で、
「前回のノミネーションの時は、未だ受賞出来るかわからないので2パターン撮りましょう。まずは受賞した用のピースチョキってポーズとったら“武ぬか喜び”って書かれてまいったよ。。だから、もうやらないイヒヒ」って笑っておられました。
写真って怖いんですよねー。勝手に報道陣が気持ちを作り上げて書いてしまったり、語ってしまったりでひどいめにあうこともしばしば。。。

でも、今回は受賞して欲しいですぅ。
殿が直前で行かない!って言い出さないことを祈りつつ…。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007日記 | permalink | comments(1) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2007/10/24 8:23 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/671676
この記事に対するトラックバック
殿 プロフィール検索 動画検索 画像検索
殿 | いま人気のコトバとは? | 2007/10/18 7:44 PM
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m