ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 野生のイルカと泳ぐツアー@オアフ | main | エミー賞で殿ニューヨークへ再び! >>

コマネチ大学がまたアメリカの賞にノミネートされたって?

10月18日(木)

なんだかあわただしく時が過ぎておりますが、、、
もうねー嬉しくなる報道〜。
夏木マリさんが55歳でお幸せにぃ〜^^。
いいねいいね、熟年結婚!これこそ真実の愛ですよ。。。
ここまでお互いにお仕事も上手くいっていて、自分のペースで過ごしてきたお二人が一緒に行きていくことを決意するって、好きだとかそういう気持ちだけでない強い何か感じるものがあったのでは?
素敵ですねー、年齢を重ねるとただ好きだけで結婚に突き進めない思いが生まれてきますが…。でも、案外いろんなこと考えずに今目の前の愛を信じられるということが素晴らしいのかもしれません。

おめでとうございます!祝ラブ拍手

さて、一昨日「コマネチ大学」の収録に行って参りましたですぅ。
先日ロケした分の収録があるということで、どんな編集になっているのかドキドキ。
かなぁり、オチ扱いだったロケでしたが(案外楽しみましたが)…。



曇り空が広がるお台場に、フジテレビが見えて参りましたですぅ。
が、スタジオは違う場所にあるスタジオ。徒歩圏内でございますが…。

スタジオでは武さんがめっちゃご機嫌でございまして、とっても良い雰囲気で収録が行われましたですぅ。



左の写真はこの左の壁の向こう側で武殿の一人トークの部分が収録されておりまして、スタッフも大爆笑してしまう、武殿のダンサー?的要素が加わりまして…。(番組をご覧下さいませ)
右は収録の合間のセット内でございますぅ。

で、この日の収録の2本目にワタクピ達“デビル・ガールズ”の参加したコマ大の検証VTRが流れまして、、、かなぁりみんなに突っ込まれていた部分はすっかりカットされてまろやかなVTRになっておりました…。
ちょいと残念…。
たぶん、気を遣ってくださったのでしょうか?スタッフの皆様。

収録も終わって、軍団と談笑していると。。。
「ちょっとお手伝いして頂けませんでしょうかぁ?」とスタッフから呼ばれ、この日の数学の問題の考え方として、こんがらがったひもを…おっと放送前だからやっぱり言えません。。。
で、とにかく手だけが必要なのかと思いスタジオに行くと…。
顔出しもあった…(汗)。お化粧朝から直してないし…って思いましたが、

まっいっかー。。。

っつーわけで、お手伝いも終わり、スタジオでパシャ。。。



あっと、フラッシュつけないと光がたりないよねー。。。
っつーことで取り直そうと思っていたら…。

むむ?よく見ると…。二人の間に…。



スタッフが…。。。えっ?幽霊???
そっそんなー。。。誰なんだ?君は???



というわけで、無事に収録も終わり…、帰りにはなんと!

初松茸!茶碗蒸し。

季節ものですねー、、、ごちそうさまでございましたぁ。

さて、おめでとうになるといいなーって思っていることがございますぅ。
アメリカのエミー賞になんと!北野武殿の深夜番組「コマネチ大学」が部門賞で4作品のノミネーションされているというのであります。
来月が授賞式のようで…私もニューヨークに行こうかと…。。。^^
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/671596
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m