ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< プール講習してきましたですぅ。スクーバ・ダイビングin船橋 | main | 断念…耳の不調と台風 >>

朝のナイアガラ!夢にまで見たナイアガラの滝その6

9月5日(水)

なんだか台風の影響なのか強い雨が時折降り出すいやぁなお天気ですね。
実は、、、先日のプール講習の後、耳にお水が入ったまま出てこず。。
午前中のプール講習の後既にお水が入っていたので、しっかり出しておくべきだったと反省しているところでございますぅ。
耳抜きは案外簡単につばを飲み込むことで可能だったワタクピは、とっても楽チンにできていたのですが…、どうも元々昨年の12月あたりからひどくなっていた耳鳴りや圧迫感、それに頭痛…これらが治っていたので安心していたのですが、やっぱり弱いのね…耳が…。
昔、お仕事でかなぁり頻繁に飛行機に乗っていたり、レコーディングの際に大音量で聞いていた音楽などの少しずつの積み重ねなのでしょうね。。。
このままだと危険なので、8日にまた海講習がございますので、耳鼻科に行こう!と思っているところですぅ。

が、しかし…やらねばならないことがたくさん…。
やっとひといきついたところでただ今ブログかきかきしておりますぅ。

さて、夢にまで見たナイアガラの滝6を行ってみましょう!

カジノで少々お小遣いを稼いで^^、カナダ側からの夜景で七色のレインボー滝を見て感動!し、その後はアメリカ側に戻って、ホテル宿泊。
だから、このツアーは安いのですねー。
でも、十分でございますぅ。
というわけで、アメリカ側へはまた入国検査が…。

「カナダにはどのくらい滞在したの?」

「5時間…です^^」


「そりゃ、楽しい旅立ったね^^」

「ええ、まぁ…、夜景も堪能しましたし。。。」


じゃ、いいよ、次」

えっ?そんなー簡単な…。実は引き上げることを決めておりましたのでビザの更新はせずにおりまして…、ビザがあと一ヶ月を切っていたんですよ。。。だから、いろいろ聞かれるのでは?と帰りの飛行機のチケットも準備し、ちゃんと帰りますから…と言わなくてはいけないのでは?とドキドキしておりました。

とホッと胸をなでおろし…。ホテルに戻りNちゃんと二人でシャンパンのミニボトルをあけ…(ちなみにワタクピ2口でダウンしました…)きもぉちよくスヤスヤ…。

で、あさぁ!晴れ

本日も快晴なり!晴れ女ですから^^。

っつーわけで、ノリノリの朝を迎えましたです。



昨夜のカジノのホテルはあそこじゃ!
ありがとうねー!お小遣いくれて^^。



そして、滝を上から眺めるのはこれで最後かも?見納め?
朝の滝はどうよ!
まぶすぃ〜。。。。



波がちゃぷちゃぷこの先はどかんと下に落ちる場所。
あり?後ろに…???



で、ここで発見!なんと!虹が!
光のプリズム!素敵素敵素敵すぎますぅ。

さて、お次はいよいよ!



もうねー私達以上に元気なガイドさんで、この朝もホントに元気元気!
そっぽなんか向いてると即刻注意!
私の話を聞けないのか!くらいの勢いで話しかけてきます。(^^ゞ

まずはこの霧の乙女号の地上の入り口を入って行きますですぅ。

おっとご説明を忘れておりました…。
今朝は、念願の霧の乙女号乗船でございますぅ。夏の間しか乗れない為、もうね、7月目指してやってきましたよ!



あーっあれあれ!あれが霧の乙女号…。。。
でも、あれって対岸だからカナダ側?

いえいえ、アメリカ側にも同じようにあるんですよん。
だから、このナイアガラの滝はアメリカ側からみえる部分を楽しんで霧の乙女号に乗って楽しんで、かえるというツアーもございます。
お安いのはそういうツアーもありなので、よくご確認を!



うっひょー!これがミストです!虹です!

えっ?まだかって???

あいぃ〜霧の乙女号の馬鹿騒ぎぶりは明日またアップさせていただきますですぅ。ではでは。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007観光 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/658522
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m