ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夜景にうっとり(^^)夢にまで見たナイアガラの滝その5 | main | 朝のナイアガラ!夢にまで見たナイアガラの滝その6 >>

プール講習してきましたですぅ。スクーバ・ダイビングin船橋

9月3日(月)

昨日は渋谷の文化村にあるシアターコクーンで「ドラクエ」???いえ、
「ドラクル」を観劇してまいりましたですぅ。
日本の舞台は久しぶり^^。
しかも、一番前…、、、藤原竜也さんのファンの方とこのブログを通じて藤原さんのニューヨーク公演の観劇記を書いた際にコメントを頂いて、それがきっかけで一緒に舞台を観劇しているお仲間となりました、Mちゃまと行って参りましたです。このチケットはニューヨークにまだ居る間にご連絡を頂きそれではご一緒に!とゲットしていただいたものでございますぅ。
持つべきものは友^^。

いやはや…一番前の席はどうなんだ?と思っておりましたが、蜷川さん演出の舞台のように汗やお水やらいろいろが飛んでこないので良かった^^。

宮沢りえさんに関してはそのままで…見るからに砒素を盛られた病弱な女性を演じるにふさわしく…可憐なはかなさがあの色白なお肌とまさに…。
面白かったのは、とにかくセットチェンジの音がうるさく、コンピューターで管理されているのか途中で変な動きをして止まってしまって、演技を始めようと宮沢さんがドリンクを口にした瞬間にまた動いて…思わず宮沢さんがプッと笑ってしまったのが、この席のせいか見えてしまい…^^。
ちょいと楽しませていただきました。
こんなちょっとしたハプニングが起きるのが生の舞台なんですよね。

そして、主演の市川海老蔵さんはお怪我を克服しての舞台との事でしたが、そんなことは感じさせないほどの熱演でございました。が、やっぱり声で存しているのでしょうか?彼は…。
最後のカーテンコールでは、歌舞伎の世界でなれておられないせいか、宮沢りえさんに促されて、一人最後の取り残され、とっても照れくさそうに頭をさげてはけていったあたりは、なんとなく好感が持てましたです。
大河ドラマでは前年の利家とまつがあまりにも良かったので(私の中では)市川海老蔵さんの演技が私にはぼやけてしまったのですが、今回舞台を拝見して、あのお顔立ちは舞台の上ではえるなぁと…。
そして、センターに細長くのびたセットの上で倒れこむシーンがあったのですが、思わずはじによりすぎて、右足がセリのさがっている部分のほうへさがってしまい、倒れこんでいるのにあわてて右足を移動させているなんつーハプニングもありで^^。

おまけの楽しみもあり、個人的には永作博美さんと勝村政信さんが懐かしく…。オーケストラも生演奏で心地よく、舞台の上の熱い演技とはうらはらについ微笑んでしまったりで楽しませていただきました。

一昨日は、スキューバ・ダイビングのプール講習に行ってまいりましたですぅ。場所は船橋にあるペガサス乗馬クラブ
ここにはスキューバ・ダイビング用のプールがありますですぅ。



本日ワタクピマンツーマンの講習でございました。他のスクールの方々は一人のインストラクターに4人以上いたような…。
あんなに居たら、一人が出来なくても他の人が出来ていたらどんどん進んでしまうし、通り一遍の事しか出来ないんだろうなぁ〜と横目で見ながら、ワタクピは丁寧にやっていただきました^^。



もともと河童のワタクピは殆どのことを簡単にクリア!

と、思っていたら…出来ないことがあったんですよ…シュン。
鼻で息をしているかどうかのチェックの為にマスクをはずして、シュノーケルをつけお水の中で口で息をする…と、鼻からお水が入ってきて。。。
ゲホゲホ。。。

甥や姪達も子供の頃に既にプール講習を終えているのですが、いとも簡単にクリアしたそうな…。

ゲゲッ…こんなとこで足踏みをしていられまへん。。。
でも、出来ない…ゲホゲホッ。。。

お昼休憩が入り、タンクをしょってやったら全然ダイジョービでした。
というわけでクリアし。。。

他の事は全てOKで!それでも、しっかりこれを見につけておくことは自分の身を守ることなので、時間いっぱい講習を続けていただきましたです。

インストラクターの方に
「優秀な生徒さんです^^」といわれてホッ。
もうねー鼻にお水が入ってきてしまったときにはどぼしよー!って思いましたが…。河童は河童になりきれず…。。。



プールの深いほうからは外の乗馬をしているところが窓から見えるんですよん。このプールは日本一水質が良いといわれているそうで、カルキを可能な限り抜いているそうです。本当は0にしたいけど、お国の基準があるそうで…。だから、プールがプール臭くないんですねー。。。

来週はいよいよ海講習でござる。。。
いつかイルカさんと一緒に泳ぐのを夢見て楽しみながらがんばりまぁす!
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007スクーバ・ダイビング | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/657853
この記事に対するトラックバック
河童について悩みを解決するには、まずは河童についての正しい知識が必要です。そこで、河童についての情報を集めました! 河童について調べて、河童に関する悩みを解決しちゃいましょう! 河童 関連のアイテム 伊豆河童のところてんを試していない方、ちょっとし
河童/河童 | なるほどキーワード | 2007/09/03 1:27 PM
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m