ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あら不思議!「ポップ・オーバー・カフェ」フンワリふわふわ^^なんじゃこりゃ? | main | いろいろなことはございますが…。ナイアガラ…行けるかなぁ? >>

トラウマ…。

ニューヨーク マンハッタン 6/18(月)もうすぐ24時

24時になろうとしています。。。
昨日日曜日は父の日だというのに、すっかりメールも電話もするのを忘れており、ふかぁく反省しつつ、それでもまだ電話できずにおりました。。。。なぜか…。トラウマ…。

実は、30代の頃に結婚をしていたことがあるのですが、同じ病気で大好きだった義父が今の父と同じ部位の癌で他界しました。
その義父は今の父とほぼ同じ年齢でした。

義父は、本当に私にとってはすばらしい義父で、、、とある地方に住んでおり、裏山を所有しておりました。元主人が竹細工を作りたいと言い出し、義父と元主人と三人で裏山に竹をとりにいったことがございます。
その際にも、私は義父と腕を組んでしまうほど仲良しでした。
そんな義父の癌が見つかったのはその後…。
もうオペができないとの診断で、放射線治療をしその翌年のお正月にはお持ちをパクパク食べる義父の姿を見て安心したのですが…それから数ヵ月後。。。突然血を吐いてICUへ。。。
ICUではワタクピと話したいと義母に言っていたそうで。。。

その一週間後に他界しました。

義父は、とても私をいつも褒めてくれていて、とても可愛がって頂きましたです。そのせいか…。永眠している義父に対面してもなんだか眠っているだけで、今にも起きていつものようにいろいろなお話をして下さるような…。
そんな感じさえしたのであります。
その夜は、元主人と永眠している義父を間に挟んで川の字で寝ました。
不思議と安心してぐっすり寝ていたのであります。。。
どういうわけか…。。。

そんな思いがあるせいか…、父の癌を聞かされた際には、正直なところ覚悟しましたです。

あの時、日本からのメールを読み、すぐに実家に電話したのですが、心が大きく動揺していながらも冷静に話を聞いているふりをするのが精一杯で…。
受話器を持つ手が震えていました。

あの一瞬を思うと今、父がご飯を少々食べ過ぎて吐いたり、オペ後にげっそりやせてしまった話を聞いても、前進できている大変さなので、心の中で頑張って!と祈るのみで…。

トラウマとは…今回は最悪の状況を覚悟したこと。。。
職人である父はこの春まで現役で働いておりました。癌のオペをしたことで、今後仕事に復帰できないと思ってしまった父は、一時ご飯を食べたり、歩いたりの気力を失ったことがございました。
そう思うと今の回復ぶりは驚異的です。

今朝、義姉からメールが届き、父が頑張ってご飯を食べていること、頑張ってお散歩していること、抗がん剤の投与はまだ始まっていないことなどを知りました。

この5月後半からいろいろなことがございましたです。
が、大変になるのはこれから。。。
まだまだ戦いは始まったばかりです。母のことを思うと心が痛いです。
100歳の祖母もまだ健在ですし…。
そろそろ決断の時がきたのかもしれませんね。。。ふーっ。。。ではでは。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007日記 | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

気持ちわかりますぅ。
私の大好きだった祖母・・・死に目に会えず医者に八つ当たりして後悔を紛らわせました。
飛行機があるからすぐに帰れると人は言いますが、いつどうなるか誰にもわからないことだし、そうならないことを祈ってはいますがやはらい10数時間乗って、また成田から東京までの時間もあるわけだから・・・。
そんなことを考えると寝られなくなります。
言葉がうまく言えないんですけど年齢のせいでしょうか両親がとても心配です。
出来るだけ帰るようにはしてますが引き上げも出来ず自分の中でフラストレーションいっぱいです。でも後悔しないよう努力します。
KIYOねえさんいつもいつも励まされてます。ありがとう!!
LEHUA | 2007/06/19 10:42 PM
お父様が、ガンを患われていらっしゃるとのこと、ご心痛、、わかります。 私の夫もガンを発見されたとき、頭の中が真っ白になりました。まったく予期せぬできごとで、、
でも彼は、10パーセントの希望があれば、自分は、其の10パーセントに入ると信じるよ、、、と。そして人間は、たとえ病気になっても自分がもって生まれた寿命だけ、生きれるのだよ、、、と。 人間の生命力は、気力が、大部分を、つかさどっているような、気がします。奇跡という現象もそのあたりで、おこるのでしょう。そして、10年余夫は、勢力的に世界中を飛び回って、仕事をしています。
お父様も、お食事や、お散歩など気力が、でてらしたこと、とてもうれしくおもいます。
日本に、お帰りも近いとか、、、親孝行いっぱいさしあげてくださいね。
私は、貴女が、NYを去られこのブログが見れなくなること、とてもさみしいけれど。。。。


N,N | 2007/06/20 10:53 PM
LEHUA様

離れていると心配ですよね。覚悟してきたつもりでしたが、全然駄目でした。やりたいことは何?と聞かれたときに、今は親孝行といえる自分が居てよかったと思っています。
まだまだ、長生きしていただかないと!
これからですから^^。
KIYOねえ | 2007/06/21 8:19 PM
N,N様

コメントありがとうございますぅ。ご主人となると親とはまた違い自分の生活に直接関わってくる一番ちかい方なのでご心労は想像以上だと思います。ご主人の強さに脱帽ですね。素晴らしい心と健康を取り戻したご主人のお話をお伺いして勇気が沸きました。
まだはじまったばかりの病気とお友達の日々だと思いますが、少し体力がついたら温泉にでも連れて行ってあげたいなと思っております。

それから、このブログは続けさせていただきます。ニューヨーク生活ではなくなるかもしれませんが、これから女一人起業に向けて努力して行こうと思っておりますので、そんな七転び八起きなすがたをそのまま書いていこうかと。。。もしよろしければ、今後ともよろしくお願い申し上げます。
KIYOねえ | 2007/06/21 8:26 PM
こんにちは。しばらくご無沙汰しておりましたが、大変なことになっていたんですね。40も超えると、自分も親も問題がどんどん出て来ますが、お互いの苦しみをシェアしながら、励ましあってがんばりましょう。きよねえは、友達が多いから大丈夫ですよ。一人ではありません。
ヤングメイツ | 2007/06/23 9:41 PM
4月半ばからのブログでお父様のことすべて読みました。お祖母様、甥子さん、姪子さんがいらっしゃることも知りました。
私の10年前と少し状況が似ているのでコメントします。勝手にsympathyしてごめんなさい。10年前、私にも実家に100歳の祖母がいて私の父母が自宅介護していました。祖母は、10年前の4月に他界、父も同年6月に交通事故で他界、同乗していた甥、姪も怪我。
私は、父の他界後、仕事を辞めて1年間実家に帰省。母と同居後、翌年東京へ来て就職しました。
・・・10年後の今年、姪、甥そろって就職。2人とも私の近くに住んでいるので、一緒に遊んだり、食事に行ったりできるようになりました。...今、後ろ髪引かれる様な気持ち少しですが分かるような気がします。状況は違いますが、大変な時期は、同じようにいつか過ぎると思います。そして、後にはきっと大きな良いことが。それではお元気で。

CAPTAIN | 2007/06/24 4:20 AM
ヤングメイツ様

おひさですぅ。コメントありがとうございますぅ。そうですね、仲間がいるって素敵なことだと思います。幸いにして素晴らしいお友達が日本にもニューヨークにも居ることを再確認できている今日この頃。いろいろありますが、楽しみながらがんばりましょうねぇ。

CAPTAIN様

いらっしゃいませ^^。コメントありがとう〜。一番精神的に重たかった時期は越えたように思います。ニューヨークでは思いっきり自分に出来ることをしてきたつもりなので、未練も後悔もなく、むしろこれから両親の傍で、自分の夢に向かえる環境になることを喜んでいます。このワクワクした気持ちが、次につながることを信じてますです。
CAPTAIN様もいろいろおありだったのですね。。。10年前よりきっと考え方も生き方も変わっておられると思いますが、お母様が一番心の支えにされたことと存じます。家族って、一番我侭が言える分一番大切にしないとと感じています。お互いに自分を大切に、家族とコミニュケーションがとれる環境を幸せにおもって頑張りましょう!^^。
いつもありがとうございます。
KIYOねえ | 2007/06/27 10:02 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/632887
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m