ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コニーアイランドの今 その1 | main | バックに興味津々のmimiちゃん。 >>

コニーアイランドの今 その2

ニューヨーク マンハッタン 6/1(金)

金曜日^^でありますぅ。
明日はお休み…こんな朝は嬉しいですねぇ。マンハッタンは華氏90℃を超えるたりと初夏〜夏?の陽気でございますぅ。
そういえば、昨夜上司からおすそ分けを頂きました。
なんだと思います?

宮崎県産のマンゴー!原価1個5000円なんだとか。ニューヨークでまともに手に入れたら大変なことになります。高級レストランあたりだと$300くらいになるという噂あり。東国原県知事がお薦めのあのマンゴーをニューヨークで食べられるとは…。。ありがたやありがたや…。
で、お味は?高級ももとマンゴーのかけ合わせのようなめちゃうまフルーツでした。。。実はワタクピはマンゴーが苦手。でもね、あまりの貴重なフルーツと聞いて、頂くことにしたんですよ…。驚きびっくりももの木山椒の木って古すぎてしゅみません…。
美味しい!いやはや、日本の果物は味が濃い!このマンゴーはネットを張って太陽をいっぱいあびた後に自然にポトリと落ちるまでまつのだそうですねぇ。。。アメリカの果物は、味が薄い、硬い…。日本人にしてみたらありえません。が、ニューヨークに居るとこの味に慣れてしまう自分が怖い。

さて、またまた前説が長くなってしまいました。ショック

コニーアイランドのいよいよ遊園地のほうをごあんなぁい!


実はこのようになっております。
子供の乗り物がそろっているボード・ウォーク側から入る
Deno's Wonder Wheel(Amusement Park)
のがこちらの絵になります。


このメインになっているWonder Wheelは観覧車なのですが、本体が回るだけでなく、お客様が乗るBoxの部分があっちにいったりこっちにきたりと移動するんですよ。これが壊れそうで怖かったのが2002年…でも、少々てこ入れをしたのか見た目がちょいと変わっておりますので、今は平気なのかなぁ?

えっ?乗らなかったの?って?

そうなんですよん。実は時間制限があり…。
この日はお仕事を早めに切り上げて夕方出かけたものですから。。。
6時頃にはとまっておりました。


で、こちらのお子ちゃまランドのほうでは、平日ということもあり奥様とお子もたちでにぎわっておりました…。


で、この場所からお隣のエリアを覗くと…工事に入ろうと取り壊しが終わっている工事現場を見ることができます。やっぱり始まっているのですねということを実感。



ではでは、いよいよアストロ・ランドのほうへ(大人も楽しめる遊園地)Go!
このコースター…古くて…ちょいと昔の花やしきのようなスリルを味わえます。最近コースターでは日本でも大事故がございましたが、点検をしているのだろうか?と少々不安にかられながら乗るコースターでございました。



と、ところが…。
お休み…。アストロ・ランドのほうはウィークエンドの営業でした。。
でもね、今週…今日からは毎日営業だそうですぅ。
で、係りの人に調査したところ…、
「9月のレイバーデーでいつものように今年はクローズするんだけど、実際に働いているものはいろんな噂を耳にするだけで、はっきりしたことを知らないんだよね。もうすでに工事に入っているエリアもあるし。でも、全部を取り壊しになるわけではないらしいんだ。」
とのことでした。ということで現在のところ、1部を取り壊して観光客も呼べるようなアミューズメント・パークにしたいのだそう。
というわけで、工事担当者もこの日は不在、遊園地の従業員も本当のところは知らない…という結果でございました。

さて、気を取り直して気になるあの小林君の情報は?


駅を降りると目の前にネイサンズがございますが、そのお隣にこの巨大な看板が!毎年7月4日に行われるこの大食いドック競争。歴代のチャンピョンの記録と、7月4日までの秒読みの電光掲示板がございました。


居た居た!小林君はセンターに!

2001年 50個
2002年 50個と半分
2003年 44個と半分
2004年 53個と半分
2005年 49個
2006年 53個と4分の3
2007年 今年は?

小林君の記録でございますぅ。
今年は7連覇になるのかなぁ?

さて、Kobayashi Takeru君の前にも日本人で優勝者が居たんですよぉん。
1997年 Nakajima Hirofumiさん 24個
1998年 19個

2000年 Arai Kazuyoさん 25個と8分の1
日本人は身体は小柄なのにどうして入るんでしょうねぇ。
不思議。。。しかも、この方は女性。
あの巨漢の男性相手に…。

と思っておりましたら…、コメントを頂きましてこの方のお名前は
Arai Kazutoyoさんでございました。
ご指摘ありがとうございましたぁ!
大きな掲示板に記されたお名前を拝見して???だったのですが、
男性でございましたね。お名前のtoが抜けておりました(汗)
申し訳ございません。ワタクピの大きな勘違いでございますぅ。
日本の皆様のほうがよくご存知のようで…。大変失礼いたしました。
5月に日本に一時帰国した際にTVで女性が男性相手にサンドウィッチの大食いで争っておりましたのを拝見し、、、女性でもいるんだなぁ〜と思って驚きました。。。いつか、日本の女性が優勝!なんてこともあるんでしょうか…。^^


さて、今年はいかに?ちょいと覗きにいってみますか…なんつって。
今日から毎日営業ですのでどうぞお楽しみくださいませぇ。
あっとちなみにこのネイサンズは残るのだそう。。。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007年エンターテイメント情報 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

日本人はお米という主食に副食を付けるので、けっこう食べる量が多いっていうのを読んだことがあります。
kaz10000 | 2007/06/02 10:41 AM
コニーアイランドの遊園地は夢があるって気がします。
高所恐怖症の私には恐らくアノ観覧車は無理でしょう(笑)。
知ってます?(スミマセン知るわけないですよね)トイザラスの観覧車で悲鳴をあげて子供に笑われました。
日本では歩道橋でもガクガクですからね。
コレってどうしてなんでしょうね?

そうそうKIYOねえさん、果物はまったくおっしゃるとおりです。
特にストロベリーはあんなに大きくなくてもいいから甘いのが食べたい!!
なぜ無駄な成長をするんだろうか????
ウチの近所にインディアンマーケットがあって良くマンゴーを買うんですがこれがビックリするくらい濃厚な甘さで毎回連続ホームランです!
いつかKIYOねえさんにお届けしたいです。
LEHUA | 2007/06/02 11:33 AM
速報です。
(KIYOねえのほうが速く耳にしているかもしれないけど)

小林さんの記録が破られました。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070603i511.htm
kaz10000 | 2007/06/04 1:03 PM
kaz10000様

そうなんですか…。炭水化物系をおかずの生活に慣れていますものね。でも、食べすぎくらい食べてますねぇ。

LEHUA様

いつもコメントありがとうございますぅ。感謝感謝。トイザラスの観覧車はどうもこっぱずかしくて乗れていないのですが、えらい!お乗りになったのですねぇ。。。
怖かったですか…?コニーアイランドのは絶叫しますよ…なんつって。
マンゴーは美味しいのは美味しいですね。実は今まで苦手だったんですよん…(汗)

kaz10000様

そうなんですよねぇ~、こうなるとこの夏のコニーアイランドの大会では、小林君がどこまでがんばるかますます楽しみになってきました。。。しかし…凄い記録。。。
KIYOねえ | 2007/06/04 10:29 PM
コニーアイランド情報楽しく読ませて頂きました。
昔、横浜ドリームランドという遊園地に
ワンダーホイールのレプリカがありまして
激しく揺れる観覧車にキャーキャー言いながら
乗った記憶があります。
トイザラスの観覧車も乗ってみたいです♪
ぽち | 2007/06/04 11:47 PM
ぽち様

あーっありましたね、なつかしき横浜ドリームランド。。。以前ラジオの公開録音で何度か行きましたです。その時見たことがあるような…。トイザラスの観覧車は勇気がいりますです。。観客がいっぱいおりますので…。
また、お待ちしておりますぅ。
KIYOねえ | 2007/06/05 12:48 PM
先日ここの部分に関する間違いを指摘するコメントを残した者です。
-------------------
2000年 Arai Kazuyoさん 25個と8分の1
日本人は身体は小柄なのにどうして入るんでしょうねぇ。
不思議。。。しかも、この方は女性。
あの巨漢の男性相手に…。
--------------------
毎日たくさんのコメントが寄せられるので全てのものにいちいち対応していられないというのはなんとなくわかりますが、たくさんの読者がいるブログであることをご認識されているのに、間違ったことを書いても気になさらないのが残念です。新井和響さんは日本では結構知ってる人も多いので「あれ?」と思われている読者もいると思います。
2000年 Arai Kazutoyoさん 25個と8分の1
日本人は身体は小柄なのにどうして入るんでしょうねぇ。(以下削除)
とさりげなく直しておくだけで今後新たに読む方に間違った情報を提供することを避けられ、指摘した人間にもそれを受け取ったことを知らせることができると思うのですが…。いつも楽しく拝見していただけにあっさり無視されたことが残念でした。私は荒らしのようなものではありませんので他で悪口を言ったりしませんが、多くの読者のいるブログにはできる限り正しい内容を記載してほしいと思っている人がいることを知っていただければと思います。
悲しいです | 2007/06/18 8:44 AM
悲しいです様

それは大変失礼いたしました。ごめんなさい。間違いを指摘していただくのは大変ありがたいと思っております。今までそういった内容のコメントに対しては感謝しておりまして、訂正してから私もコメントで御礼を申し上げてまいりました。
今回、誤って削除してしまったこと心よりお詫び申し上げます。
ご指摘いただきました内容は、訂正させていただきます。

言い訳になってしまいますが…。。。
実は最近英語のわけのわからないコメントが一度に10件くらいとか入るときがあり、一気に削除してしまっておりましたので、もしかしたらその中に入っていたのかもしれません。気がつかずとはいえ大変申し訳なく思っております。

せっかくのご好意に対してお気を悪くされるようなことになってしまって…。
今後はより慎重にしていきたいと思っておりますのでお許しいただければ幸いです。
これに懲りずに今後ともよろしくお願い申し上げます。
KIYOねえ | 2007/06/18 9:30 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/626758
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m