ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『マーティン・ショート:フェーム・ビカムズ・ミー』観て来ましたよん。 | main | 『レント』の舞台に立てるチャンス!ブロードウェイ劇場街のシューバートアレイの恒例のお祭りだよ!&おっきな頭のおじさんと! >>

大晦日の夜…ふるぅい話です。眠れないおかげで思い出しちゃいました(;^_^A。

ニューヨーク マンハッタン 9/24(土)午前5時。。。

KIYOねえ早起きねって???

いえ…まだ寝れてません…。。。
せっかく時差ぼけ解消でき始めていたのに…、あの怒涛の徹夜続きですっかりおかしくなっておりまする…。

今日は3時〜極真空手をハンターカレッジまで見に行く予定なのに…。
果たして、ちゃんとこの後寝れて、起きれるのだろうか…???

皆さんは眠れぬ夜には何をしてますかぁ?

えっ?ウルトラマン数える???なんとまぁ〜平和な夜になりそうですね。

さぁてと、頑張って寝ないと…また夜が明けてしまいます…(^^;)。

そういえば、その昔スクールメイツの頃の話ですが(古;^_^A)
12月31日ってレコード大賞が行われるのですが(今年からもしかして30日になるんでしたっけ?)、その年はもう永遠のアイドルだと信じていた西城秀樹さんのヤングマン(←なつかし!)が、最優秀歌唱賞を受賞するのでは?ということで、スクール・メイツも帝国劇場へ行ったわけです。。。
確か帝国劇場だったと思うのですが…。
リハーサルも無事に終えて、本番を待つのみ…時は大晦日ですからなんだかワクワクドキドキなんであります…。

今の賞レースって、もう受賞する人が事前に決まっていて、ちゃんと受賞者のみがステージに呼ばれるじゃない?
ところがその昔は、候補者数人が横一列に並んで、スポットライトが左右を8の字にまわったりして、ドラムロールが鳴り、その後、受賞曲のイントロが流れて、曲名と名前が呼ばれて、スポットライトが受賞者に当たるんですよ。。

そこで、初めて受賞したことに気が付きワーッと泣いたりなんかして…。
めちゃ感動だったりするわけです…。

で、その日もそんな感じで、、、最優秀新人賞だとかが決まって…。。。
いよいよ秀樹さんだぁ〜!
「スクール・メイツ!スタンバイおねがいしまぁす!」
というわけで、上手と下手に分かれてスタンバイ…!
あの♪ヤングマン!(YMCA)♪を踊る瞬間が…。。。。

本年度の最優秀歌唱賞は!(高橋圭三氏の司会でした^^)

と、その時ドラムロールが鳴り、スポットライトが左右に動き…
すると!流れてきたのは…。。。

演歌…????

えっ?まさか!

♪思い出酒♪小林幸子さぁ〜ん!

ですと!

っつーことは???私たちの大晦日は…スタンバイだけで終わった…。。。
しかも、大晦日は24時間電車動いてるから配車ないし…。電車で帰らねば!
えーっ!と言いながら当時は素直な良い子???でしたので、帰る事に…。
なんか、なんか眠れない夜を過ごしたわけでありました。。。
気がつけば除夜の鐘も鳴り…おめでたい元旦…。。。
でもでも、なぁんかさえない夜明けを迎えたのであります…。

秀樹さんが悪いのではありませんので誤解のないよう…。

スクール・メイツに入って、本当に本番までわからないんだ!
と知ったのでありました…。
事前にわかってるって思ってたんだけど…。真剣勝負だったんだ…。
ほんとに賞レースだと知った夜でした。ではでは。

そういえば、ヤングメイツの先輩方は紅白だったっけ…あの時。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
スクールメイツ(ヤングメイツ)時代 | permalink | comments(8) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

KIYOねえ様,ご無沙汰です。
久しぶりのメイツ話楽しかったです。


そういえば、かつて大晦日といえば、
メイツの皆さんの一番の活躍場でも有りました
ですもんね。紅白歌合戦はもちろん
時にはレコ大や,テレ東の『にっぽんの歌』
登場されてましたものね。
テレビの前では『メイツの女の人は
どれだけ沢山いてるんだ??』と
不思議に思ったものです。また
KIYOねえさんの大晦日話,聞かせてください。
大晦日のメイツの思い出というと
確か、キャンディーズの『やさしい悪魔』
で、メイツの皆さんが踊られた時の事。

曲が終わり、キャンディーズとメイツの女の子
達が、舞台袖に引っ込んで行くのと入れ替わりに,司会の男性アナウンサーが出てこられて
そのアナ氏が,真後ろを大急ぎで引っ込んで行く
メイツの女の子達を表して『今,踊り終えた
お嬢さん達のハァハァと弾ませた息が
間近に伝わって参ります』というような
事をおっしゃったんですよね。

歌番組とかで、あんまりメイツの女の子達の
ことを直接表現される事はないですが
このセリフを聞いて,どんなハードな踊りでも
笑顔を絶やさないメイツの女の子達の
凄さを実感しましたね。

余談ですが、この『やさしい悪魔』の映像って
キャンディーズ最後の紅白とあって
度々テレビで流れますが,よく見ると
曲終わりの最後にメイツの女の子達が
片手をついてポーズを決めているんですが
右端の方で踊っていた女の子がバランス崩して
尻餅ついているのが,映っているんですよね。
ご本人にとっては,痛恨のミスかもしれませんね。

サンデーズ | 2006/09/23 10:04 PM
サンデーズ様

いらっしゃいませ…^^。流石にお詳しいのですね。。。
ただ、、、私はキャンディーズさんの時はまだ小学生で…(;^_^A。お茶の間ファンでした。なので、ちょいとその話は存じ上げませんですぅ。みんな一生懸命頑張って踊ってるんですよん。ハプニングもそれはありますって…^^。
年忘れ日本の歌にも出てたんですねぇ〜私は出たことがありません。伊代ちゃんの時にセンチメンタルジャーニーでは出させて頂きましたが…。大晦日に忙しいのは名誉なことですよね。紅白ってなんかその場に居るだけで気持ちが盛り上がるんですよ。良い経験をさせて頂いたと今でも思っています^^。
また、お待ちしておりまぁす。ではでは。
KIYOねえ | 2006/09/24 12:55 AM
おお、そんなことになっていたのですね!そうですよねえ、もしヤングマンが選ばれたら、もちろん西條秀樹さん本人だけじゃなくて、スクールメイツも当然必要!ってなことになるわけですもんね。そうですかあ。小林幸子さんだったんですね。しかも、よりによって大晦日。配車もないなんて・・・でも、ある意味思い出に残る大晦日ですよね。

帝劇だったんですか。私もそこでお芝居に出たことがあったので、その時は毎日通ってましたよー。なつかしいなあ。
vino | 2006/09/26 4:12 AM
vino様

そんなことになってました(;^_^A。確かあの時のレコード大賞は魅せられてのジュディ・オングさんだったかと…。ヤング・マン踊れなくて残念でした。ヤング・マンはスクール・メイツは必需品でしたから。リーダーさんたちはお隣で手を繋いで踊るシーンがあって、華やかでしたよぉ。しかし…。あの日はありませんでした。。。最優秀歌唱賞はやはり演歌の小林さんでした…。。。
なつかしすぎて自分でも驚いてます(^^ゞ。
KIYOねえ | 2006/09/27 10:33 AM
KIYOねえ様、NYは如何でしょうか。
先日は,お返事有難うございました。

さて。今日本のスカパーでは
この春からかつてNHKで放送されていた
「レッツゴーヤング」が月一本のペース
ですが、再放送されているのを
ご存知でしょうか?先日は1981年
3月OAの回の放送でした。

司会は、平尾昌昭さん・太川陽介さん
榊原郁恵さん。サンデーズには
川崎麻世さん・倉田まり子さん等が
おられた時代です。ひょっとしたら
KIYOねえ様もメイツのメンバーの
一員として、ご出演なさっていた
時期ではないでしょうか?

ヤングメイツのみなさんも、OPでは
白のテニスウエァのようなワンピースで
そして,番組途中の特集コーナーでは
赤ワンピースで踊っておられました。

衣装といいますと、私個人がスクールメイツの代表と思っている衣装は,『色無地の
レオタード&同色のミニスカ』ですね。
確か色違いで
赤・青・黄・白・黒の五色有ったと
記憶しています。白色のバージョンは
『ドリフ大爆笑』のOPで後年まで
見受けられましたが、他のバージョンは
レッツヤン終了と同時に見れなくなったのは
とても残念ですね。色無地ですから
メイツの女の子の身体の動きが
明確に映りますし,息の合った踊りが
常に要求されていたメイツのみなさんしか
着用できない、いわば専売特許の
衣装かと,今でも思っています。

今,まれに現役のメイツの女の子達を
テレビで拝見しますが、あの衣装は
見なくなりましたね.残念です。

KIYOねえ様のあの色無地レオタでの
想い出,よければまたお聞かせ下さい。
サンデーズ | 2006/09/27 8:09 PM
サンデーズ様

いらっしゃいませ。^^
サンデーズに倉田まり子さんが出ておられた頃はレッツゴーヤングのお茶の間ファンでした。私が踊っていたのは松田聖子さんや田原俊彦さんの頃ですね…。
「哀愁でいと」でデビューした田原さんを世間はいろいろ言っておられましたが、踊って歌うことがどれだけ大変なことか…。
そう思いながら踊ってました^^。
衣装については、5色をいつも持ち歩いてましたよん。あれは確か(記憶に間違いがなければ)振付の西条先生からメイツにプレゼントされた衣装だったかと…。だから、新たに買い足すとかはしていなかったかもしれません。だから、使いまわしで、古くなって使わなくなったのかもですねぇ(;^_^A。辞めてしまった後のことなのではっきりわかりませんが…。
ドリフ…私も出ましたよん。。。遠い昔過ぎて…私の前で踊っていた子を志村けんさんが本番で後ろからつっついて倒れたことを(ジョークですよん)思い出しますが…。
懐かしいですね。ではでは。
KIYOねえ | 2006/09/28 12:25 PM
久しぶりのメイツ話ですね。うれしいです。私も40を超えて、清ねえと同じように、いろいろな問題に直面していますが、自分の青春時代を思いだすのは、楽しいことですね。高校時代の文化祭で、ラッツアンドスターの「め組みの人」を友達と振り付けで踊って、歌いましたが、この前、カラオケで歌ったら、20前半の若い女の子たちに大うけでした。あのころの歌でも、今の若い世代に受けるんだなぁと思い、ホッとしました。
それにしても、僕の憧れのメイツを待機させて、躍らせないとは、何考えておるのじゃー!?おじさんは怒っておりますです。メイツは踊るために存在するのに。でもアシスタントで舞台の上で雑用しているメイツもまた胸キュンでしたよん!もし生で見ていたら、乱入してかっさらったかもしれません。あのころはそんな情熱がありましたね。若いっていいですね。
ヤングメイツ | 2006/09/28 10:51 PM
ヤングメイツ様

こんにちは!カラオケで踊るっていうのは楽しいですよね…。どんどんこれからも踊ってください^^。情熱…危ない危ない(^^ゞなんつって。いろんな問題は日々起こりますが、それを楽しんで生きていくのが人生だと思いますので、あーっまたきたか!ハイハイ頑張りまぁす!と乗り越えてます。神様はいろんな試練(楽しみ)を用意してくれていますので、まだまだ七転八起の人生だと思いますが、頑張りましょうねぇ〜。ではでは。またお待ちしております。
KIYOねえ | 2006/09/29 7:50 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/520704
この記事に対するトラックバック
ホットヨガ スタジオ O(オー)です。こちらはlavaとは違い、京都・大阪など関西が充実です。大阪・心斎橋店 南森町店 梅田店 本町店京都・京都四条通店 京都駅前店 兵庫・プロメナ神戸店 三宮店愛知・名古屋栄店 名古屋駅前店 岐阜・モレラ岐阜店福岡...
ホットヨガ スタジオ O(オー) | 健康にダイエット | 2006/12/17 9:29 PM
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m