ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 無事退院 やっぱり100歳だった。 | main | ブログそろそろちゃんと始めようっと!^^ >>

たけし軍団の優しさいっぱい^^ &北野武殿

帰国の際に寄らせて頂く恒例の場所といえば…。
ながぁいお付き合いのこちらの方々。。。
とにかく、人への思いやりはふかぁく、けなしたりネタにすることで後輩を盛り上げてくれるやさしいお兄様方。
こちらの方々もその昔は黄色いキャーキャーという女の子の歓声の中で過ごした元超アイドル。コンサートなんかも超満員でおっかけもいたなんて今では…???^^
そういえば、武さんもその昔水泳大会で全裸になってたなぁ〜
昨日も「全裸になってフジTVの疋田プロデューサーに叱られて、二度と出るな!と言われたから、その後出演依頼があったときに軍団と一緒に全員で行かなかったらまた怒られた…(^_^;」って話しておられました。
武さんの全裸シーンにキャーと目を伏せたアイドルちゃん達も今では子供を抱え…なんてしっかり母親なのであります。(笑)

武さんは最近いろいろ言われておりますが、いろいろ言われるから人付き合いが面倒になっているのかと勝手に思っておりますが、とにかく体調にはくれぐれもお気をつけて。。。くださいませ。

さて、そんな武さん率いる軍団も今ではすっかりぃ〜オヤジ??(ごめんちゃい…私も人の事言ってる場合ではありませんが…)
武さんは、「軍団はいつも、この人を売り出そうとすると全力で協力体制になる。例えばダチョウ倶楽部がダァーっで売り出すときもネタを考えたり、自分たちのことを差し置いて盛り上げるんだけど、そういう所が好き」というような内容の話をよくされてました。
もう10年ほど前の話ですが、スキー場の泊まりのロケの際に
ロケの打ち上げでカラオケ大会になり…殿は♪なごり雪♪を歌いエンディングで「最近はわけのわからない芸人が増えている、今年は軍団ここにあり!を見せてやってくれ!おいらは軍団を愛してる。たぶん本当の子供以上だ。みんなは俺を愛してくれなくてもいいから、俺を踏み台にして大きくなってほしい…(?_?)」というような内容(随分前のことなので言葉尻は異なるかと思いますが)のお話に最後はその場に居た数十人の軍団全員が全裸で踊り狂う。。
(その場にいた女性スタッフはそんな光景は慣れてました(^_^;)
という素晴らしく感動的なシーンに出くわして、、、本当に師弟関係の絆が深く、相方となんで男に生まれなかったんだろう?と悔しい思いをしたものです。

武さんだけでなく殿を頂点とする軍団の優しさや絆が好き。
軍団のお兄様方の優しい笑顔を!
タカさん
タカさんは軍団1のスタイル。足長いし、綺麗な足に加え巧みなトーク。武さんがいつも安心してボケられるんですよねぇ。写真を一緒に…と言ったら、わざわざセットに戻って仲良し写真とろうねぇ〜って。。。

ダンカンさん
昨日も収録が終わってから、楽屋で阪神のゲームをチェックしておられました。写真を一緒に!と声をかけたら気軽に…面白くしないとねって。

義太夫さん
義太夫さんとはメル友。本当にいつも優しいんですよん。でも身体のことが心配ですぅ。
ではではまたの再会を楽しみにしておりますですぅ。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
あの人のあの言葉 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

ぎ、義太夫さんがぁ〜〜!!!^^y
竜っちゃんの楽屋ばなしをHPで下下さるんです。メル友なんですねぇ〜。。シャチばなしで
イメージ違っちゃうと困るんですけど^^;
みゆ | 2005/07/13 12:32 PM
KIYOねえさん

さすがに楽しそうですね。(^_^)
とっても微笑ましい笑顔に
今日もワンクリックです。

フリッパー | 2005/07/13 4:45 PM
KIYOねえさんこんばんは♪

ダンカンさんは大のトラキチなんですよね。
関東の方なのに珍しい。
私の知人が湯島の有名なたい焼き屋さんをしてるんですが、彼も江戸の人なのに阪神ファンでたまたまダンカンさんとお知り合いのようで、お話を聞いたことがあります。

ちなみに私の父は浪速っ子ですが大のジャイアンツファンです。人それぞれですね。
ゆみ | 2005/07/13 5:27 PM
温かい在宅介護、おばあちゃま幸せです。軍団の皆様も温かい、kiyoねえさんも幸せそうなお顔です。私もダンカンさんと同じく大のトラキチです。負けても勝つても、焼酎のみ過ぎって・・・自分がトラに、トラトラトラ・・・コラ!!です。梅雨どきです、ご自愛ください。fujikoパパです。
FUJIKOぱぱ | 2005/07/14 12:16 AM
お!
早速アップしてくれたのね〜!感謝!ダンカンさんが、あんな写真を撮っているとは!負けた気がして悔しい…。
今度は、是非NYの巨乳友達を紹介してください。
義太夫 | 2005/07/14 12:40 AM
みゆ様
いらっしゃいませぇ〜^^。義太夫さんは本当に心優しく音楽好きな兄貴ですよん。
NYの近代能楽集を知人が観にいくんだって言うので、私は得意顔で「30日にセンターブロックのかぶりつきの席をゲットしましたよん」と話したら「良く取れたね」って…。^^
NY戻りを祖母の関係で延期しましたが(27日)しっかり30日には間に合う日程で変更しましたですぅ。(^_^;
楽しみ楽しみですぅ。

フリッパー殿
日常を忘れられるのがこの時間なのですぅ。
いつもありがとうございますです。

ゆみ様
うちの父も大の巨人党ですぅ。負けてるとテレビを消しちゃいますです(^_^;。
ダンカンさんに頂いた阪神優勝手ぬぐいは大事にNYに持って行っております。実は私は広島ファンでしたが(広島でレギュラー番組で司会をしていたときにゲストでカープの選手が来てくださり、野球を見てくださいとのことで見始めたもので…)現在は好きな選手がいるだけでどこというのがなくなりましたですぅ。NYではもちろん松井さんですけどね。^^。野球はアメリカでも昨年あたりから盛り上がっておりますですぅ。
どこにいても、自分が好きなものを好き!と言えるのはよいことですぅ。ネッ。

fujikoパパ!^^
ダンカンさんは阪神が勝ったか負けたかで軍団の若手がビビルほどの変貌を遂げるため、試合が終わるまでは、心の中でどきどきなのであります。ダンカンさんは影では「緊張しないで自由にやりなよ」って本番前に声をかけたりあったかい方なんですよ。ただし、がんばってない人には…怒リング。がんばってるとほめて下さるし、心暖かい人ですぅ。

義太夫さぁん!
いらっしゃいませぇ〜。巨乳ですね。探しておきますぅ。が、私の周辺には人妻しか巨乳は見当たりません(現在のところ)(^_^;。
ダンカンさんもタカさんも義太夫さんも心優しきお兄様方。ひどいことしてるといいながら、それが暖かさなのがよくわかるんですよねぇ。NYにいつか来てくらはい。ロンドンは行くようですが…。お待ちしておりまする
KIYOねえ | 2005/07/14 8:18 AM
ま、またしてもパパに先をこされた。。
でもおばあさま、おじいちゃんとはっきりと話したときは、きっとKiyoねえさん、感動したでしょう。。fujikoもまたおじいちゃんに会いたくなっちゃいました。。。でも私は会えない、、だから私の分までおばあさんといっぱいいっぱい素敵な時間を過ごしてください!!きっとこれを読んでパパは「fujikoは駄目な孫だったけど、Kiyoねえさんは偉いなあ」って言ってると思います。

ちなみに私は巨乳ではないので義太夫さんには紹介できませんね、って聞いてませんね。失礼しました。
fujiko | 2005/07/15 4:00 AM
fujikoちゃ〜ん!^^
KIYOねえとしては母の負担が少しでも軽減できればって思っているのですが(母も高齢になってきているので)…。NYに戻るまでの短い間ですが、私に出来ることをしてあげたいなって思っておりますですぅ。
fujikoちゃんは巨乳じゃないんだぁ〜^^。私も…(^_^;。fujikoちゃんのブログで拝見する限りは細いものねぇ〜。あれで巨乳だったら体力いるかなぁ…なんつって。
いつか、fujiko姫に遭遇する日を楽しみにしておりますですぅ。
KIYOねえ | 2005/07/15 9:31 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/490565
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m