ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< NYグラセンのトリビア | main | NYのぶりっ子?Bricco >>

NYクリントンさんも住むお金持ちの街

ニューヨーク マンハッタン 4/12(火)午前9時半過ぎ
晴れ晴れなんか寒いぃ〜と思ったら気温が4℃これだからニューヨークの陽気は侮れませんですぅ。花粉は思ったより飛んでなくて一瞬で終わってしまいました。が、まだまだこれからかなぁ〜?

ニューヨークの中には勿論治安も悪い場所もありますが、ここ10年で随分変ったといわれています。ビレッジあたりもその昔はかなり治安が不安とされたエリアでしたが、今では学生で夜中まで賑わう街となりましたけれど。42丁目あたりで言えば、8Aveまではなんとか入れても9Aveとなると観光客は今でも皆無だったり…。ハーレムにクリントンさんがお引越し(オフィス)をされるというお話が出てからハーレムも少し綺麗になりましたし…。(危ないエリアは未だにございますのでご用心)
お金持ちのエリアはなんとなく街の中もクリーンな感じで、変な話粗大ゴミもいいものが捨てられていたりするので、若いカップルが拾い物をしに歩いたりしています…デートがてら。私も実は日本では考えたことがなかったのですが、NYに来てから粗大ゴミの日によいものみっけ!なんてこともありました。また、ムービングセール(日本に帰国する人やお引越しでいらなくなったものを日本人の集まるお店にある掲示板やネットに書き込んで売ったり買ったりします。)で家具を揃えてしまうなんてこともあります。たぶんいつか帰るから家具なんて使えればいいと思う人や生活用品より学費にお金を使いたいから生活用品は適当に等、案外中古品の売買が重宝されているんですよん。日本にいるとついつい新しいものを買いますよね。そのあたりも異国にすんでいるということでの感覚の違いはありますねぇ。

さて、そんなチープな生活とは縁遠い、お医者様、弁護士さんなどの社会的地位のある方がお住まいになるエリアがあるのですが、今日は子供ミュージカルの際にご案内したChappaquaの街の1部をご案内しましょう。
体育館施設.jpgチャパカの街.jpg
ニューヨークとはいっても、マンハッタンだけなのですよん、あの高層ビル郡は。ちょいと北の方や川を渡ってニュージャージー、クイーンズ、ブルックリン、スタッテンなんてことになると途端にのどかな感じですよぉ。まぁ日本も同じですよね。東京とはいっても渋谷、銀座、新宿あたりでも1歩入れば下町風だったりしますよねぇ。というわけで、街とはいってものどかなもんなのです。3階以上の建物は殆ど見当たりません。左は公共の体育館なのですが、とにかくおしゃれで大きい。都会の建物のような冷たさがないのです。こういった施設(野球場、運動場、図書館など)は寄付で賄われるのでやはりこのエリアは他のエリアに比べて整備されておりますです。
チャパカのスタバ.jpgスタバの派手なお菓子.jpg
牛のマークの牛乳.jpg子供達.jpg
ここはスタバ!ホットコーヒーどこへ行ってもありますね…やはり…。日本のスタバと違うのは飲み物のサイズが異なることと、お菓子がなんとなく派手!このピンクのクッキーなんてありえます?なんか身体に悪そーって感じですよねぇ。とにかくアメリカに住んでるとビビッドな色がそこらじゅうにあって、神経が麻痺しそうですぅ。お花なんかも、お水に色を入れ込んで強制的に色をつけてしまうのだとか…。なんか色のついたウサギをお祭りで売っていたのをその昔見たような(日本)、あれと感覚は同じなのでしょうか…(?_?)。そして、牛のマークのコーヒー牛乳系は甘いですぅ。とにかくアメリカ人は甘いものがお好きなのねって感じ。
子供達はいくら治安が良くても保護者付きでのおでかけ。スキンシップの多さは条件反射のように行われるハグでわかります。実は私もニューヨークに来てからハグが当たり前になり、日本に帰国の際についハグをしてしまうと友人に「アメリカ人だから」と苦笑されます…F^_^;。子供を育てるのもどちらかといえば誉めて誉めてやる気を起こさせる、個人の人格を尊重する…その後、注意したりアドバイスしたり、そんなゆとりを感じられるのも生活力の違いなのでしょうか。日本人の義理堅いところ、アメリカ人のおおらかさといったそれぞれの素晴らしいところを忘れずに学びたいですねぇ。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005NYの最新情報 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

ワシもイーベイで儲けていつかニューヨークに住んでみたいです。
硬派なワシ | 2005/04/13 7:53 AM
ですね。v(^^)v
ニューヨークはタフな街です。アメリカンドリーム掴んで下さいねぇ。
KIYOねえ | 2005/04/13 8:35 AM
KIYOねえさん、私も見た見たピンクや黄色のうさぎ(笑)
そして、以前のキティちゃんのようにお菓子も可愛い(^.^)
確かに身体に悪そ〜ですが・・・ソルトレイクやフェニックスのスタバはふつーだったです・・・
ピンクのお菓子見てみたいな〜!(^^)!
かぐや姫 | 2005/04/13 9:49 AM
日本の花粉は今年、な、なんと例年の100倍です。夜もマスクして寝る人が多いのですが、くしゃみなどで不眠症が激増。私は医薬関係なのですごく現場を目の当たりにしてます。異常気象のせいでしょうか?がんばって乗り切りるしかないですね!
samantha | 2005/04/13 11:27 AM
ホント、アメリカの食べ物、飲み物はでかいですよね。
それにしても、ピンクのクッキーには驚いたなあ。

私がアメリカに住んだらきっとブクブクに太っちゃいそうです。(^_^;)
いかに、KIYOねえさんのダイエットがチャレンジングなものか日々伝わってきますです。ハイ(^_^)
フリッパー | 2005/04/13 11:48 AM
かぐや姫さん!
やっぱり見たことあります?うさぎって寂しいと死んじゃうのに、あんな色つけてもっと寿命短くして残酷…。しかし、ホントにアメリカはビビッドな色がお好きですよね。ピンクのクッキー食べてみればよかったかなぁ?味が美味しいのかどうなのかさっぱりわからず…。F^_^;ですぅ。

Samanthaさぁん!
花粉は100倍ですかぁ。ニューヨークでは今のところ100倍は想像がつきませんですぅ。どうやら噂では日本杉花粉が大変らしく、ニューヨークのアメリカ杉はそこまでにならないとのこと。ホッ。昨年の夏は異常な気温でしたものねぇ日本は。そういえば昨日あたり関東で少し大きな地震があったとか…。ニューヨークは岩盤の上にあるので地震がないのだそうです。(聞いた話)だからそのかわり、基礎工事が甘いらしい…F^_^;。
今後共よろぴくですぅ。

フリッパーさん!
なんかお引越しされたのですね、頑張ってくださいねぇ。ダイエットをしないと太っていく理由がわかりました?ホントやばやばなんですよぉ。今日はちなみに油いらずのホットケーキ作ってオフィスでみんなで食べました。工夫しないとホントやば!少しリバウンドの道を歩み始めました。やばやばなので明日は控えめにしないと!
KIYOねえ | 2005/04/13 10:39 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/490437
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m