ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< NYほのぼの土曜日の公園 | main | NYグラセンのトリビア >>

NY子供ミュージカルのワークショップ

ニューヨーク マンハッタン 4/11(月)午後3時過ぎ
今日も晴天晴れですが、今日はここ数日の中では寒いほうです。シャツ1枚では肌寒いですよん。が、時はもう春、分厚いコートはいりませんです。が、まだまだジャケットは必要ですね。この時期はお昼と夜の寒暖の差があるのでご用心ですぅ。

さてさて、予告致しました子供ミュージカルのレポートですが、今回のはワークショップです。年に2回ほど大きな劇場での公演がありますが、こういったワークショップが行われます。人材を募集して出演者もプロダクションに舞台に立つ為のお金を出し、リハーサルから本番まで、しっかり舞台に立つお勉強と経験の中で情操教育も含めて、子供達の成長を応援するもの。こういったワークショップを経験して少しずつ規模の大きなプロダクションを経て、中にはオン・ブロードウエイの子役デビューとうケースやテレビタレントになるケースなども見られます。
今日ご紹介するのはブロードウエイの底辺を作るであろうプロダクションは沢山ありますが、その中の1つがどんなことをしているのかをご案内します。
ここはマンハッタンの北のほうへ、ハーレムラインというMetoro North(電車)に乗って40分近く、Chappaquaという駅を降り立ち徒歩10分ほどの図書館内の小劇場。このエリアは、クリントン元大統領(ヒラリー夫人と共に)のご自宅があるところ。ご自宅の近くを良くSP付きでジョギングしているそうですよ。そんな時は案外気さくにお話してくださる素敵なクリントンさんなのだそうです。(現地の人の話)で、このエリアはWインカムは大変少なく、お時間のある奥様方はお子ちゃまの教育に大変熱心なのであります。その際にやはりアートに関心の高いニューヨークですから、絵画を習うだとか、演劇だとかに大変興味があるのです。
舞台.jpg舞台設営.jpg
舞台は今日はワークショップなので大変小さいですが、100席以上はありますのでオフ・オフ・ブロードウェイよりは大きいということになりますけれど、日本で言うところのピアノだとかバレエの発表会と考えて頂ければと思います。というのはこのワークショップは二ヶ月ごとに行われておりますので、毎回人を集め、教えて本番まで繋げることになるのでそうそう大きな舞台で毎回!というわけではなくこういったミニミニ劇場でのワークショップという形になるのでした。(しかも1日三回公演ですから)
パンフ.jpg観客入場.jpg
この女性プロデューサーは26歳、プロデューサーですからお金を集め、演出、振り付け、写真撮影等まで全て彼女自ら手がけます。大きな舞台の時はブロードウエイに負けないくらいのプレイビルも登場します。広告ももちろんとって。今回は色紙1枚でしたが…。ご両親やお友達は花束を手に会場で始まるのを今か今かと待っているわけですぅ。
アンニャ写真も.jpgミュージカル1.jpg
ワークショップは特にセリフもおぼつかない年齢の子や初心者もおりますので、常にステージのセンターに座り、まるで指揮者のように本番中も合図を送るのでありました。リハーサルの際に写真を撮って販売もします。やり手ですねぇ。
もちろん本番は写真のように立って指導は致しませんです。こちらはリハーサル風景。
図書館.jpgお弁当.jpg
というわけで晴れすぎて図書館の玄関がわが日陰ができてしまい写りが悪くてよく見えませんが、こちらが図書館です。12時、5時、8時のプロダクションがある為…しかもその1つ1つの前に通しリハーサルをしますので、お昼はお弁当持参の時もありますよん。今回はChappaquaでしたが、場所は変りますので案外マンハッタンでお仕事しているとこんなにお天気のいい日に郊外に出られるとちと嬉しいのであります。そんな時はランチタイムだけでも遠足気分(^.^)。そして、このエリアはお金持ちの多いエリアなので治安もめちゃいいんですよん。
このエリアのご紹介もまたさせて頂きますねぇ。

ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005NYブロードウエイ&エンタメ情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/490435
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/03/24 4:01 PM
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m