ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 藤原紀香さんと小泉首相inニューヨークのコネタ | main | 明日からダイエット(^_^; >>

ニューヨークに世界の現代アート来る

The Armory Show '05「The Armory Show'05」50丁目の12Ave西側のハドソン川のピア上にテントがありその中で今日と明日の二日間のみの開催!世界の現代アートのSHOWが行われており、出かけてまいりましたです。各ギャラリーが出展しているのでアーティストの作品は世界から集まっている、いわゆる展示即売会のようなもの。
現代版人力車ピンクの雲皮のピアノとバイオリンARAKI
私の目にとまったものを並べてみましたが、日本人も2名出展しており、一人はあのアラーキーさん…上の写真のどれかすぐにわかりますよね。入場料はお一人$20で学生は$10です。ニューヨークはアーティストに対する受け入れの器が広く、例えばアーティストのみに安く貸しているアパートもあるんですよん。まぁそこに入るには順番待ちの数が多くてなかなか入れないのが難点ですが。以前はソーホーにアーティストが固まっていましたが、ソーホーは今やヴィトンまで登場してしまいアーティストの住む町ではなく、アーティストの方々はどんどん移り行き今ではブルックリン橋の近くのダンボへ…でもまたすぐに移り行くのでしょう。アーティストの方々は家賃の安いところを探してはお家をペイントしたり綺麗にしたり、手づくりで工夫をこらしてしまうので一般にも人気になり、値上がりします。するとまた違う町へ移動するのです。アーティストはひろぉいお部屋が必要ですから…。
ニューヨークはお金がある人にはあったなりの、お金の乏しい人たちにはないなりの楽しみ方があります(街にはアートがあふれ、フリーのコンサート、映画やイベントがあるんです)。どんな人でもワクワクできるのがニューヨーク(^^♪。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2005NYの最新情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m