ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『ブルー・マン・グループ』観ちゃいました。 | main | 冬の「ブロンクス・ズー」に行ってまいりましたですぅ。 >>

お散歩コース!またしてもフェリーなんだけど、今回は日中ね

ニューヨーク マンハッタン 3/7(火)

なぁんか少し暖かくなってまいりましたぁ!先日までの寒さが嘘のよう^^。

さてさて、うちのギャング達は昨日ウッドベリーコモンアウトレットでめちゃお気に入りの商品をゲットし、ご機嫌ちゃんで帰宅しましたですぅ。
朝8:15発のバスはめちゃ混みで、日本人は少なかったようですが、やはり世界から来る方々考えることは同じのようで…10時の開店前におめあてのお店に行く人、10時前に密かに開けているお店をみつけては出かける人、そして、うちのギャング達は私の握ったおにぎりをインフォメーションセンターで食べてから余裕ででかけたとのこと。
まずは午前中にぐるっとまわり、午後からめぼしをつけていた商品の中から厳選してお買い物をしたというのですから、賢い!
お買い物をしたものを見せてもらったのですが、確かに無駄なものなし。
えっ?当たり前?もう私はおばばかでありますぅ。アハハッ…(^^;)。

そういえば、週末土曜日はお散歩しまくったわけでありますが、やっぱりリバー・カフェのあたりも行こう!ということになり、日曜日にもう一度ブルックリン・ハイツから坂を下り、カフェの辺りへ…そして、ここから裏側へ回り、公園へ入り、マンハッタン・ブリッジとブルックリン・ブリッジの間に行ってみましたぁ〜。本当はホントの橋の袂に行かれたのですが、テロ以降進入禁止となり、現在は公園まで…。それでも十分青い空と大きな川とマンハッタンを眺め最高でありましたぁ。

ブルックリン・ハイツからのマンハッタンウォータータクシー停船所
ブルックリンハイツを通り、リバーサイドカフェ付近へ
もっと暖かくなったらこの黄色いウォータータクシーが最高なのですが、ちと寒いので今回は乗りませんでした。

リバーサイドカフェ前の花嫁達リバーサイドカフェ前の花嫁達2
さて、カフェ付近ではこのように花嫁さんたちが撮影をしておりましたですぅ。今日は、アジア系の花嫁さんでした。

さてさて、なんで続けてダウンタウン?って?何せこの景色はお天気が良くないと楽しくないわけで、ミュージカル、ミュージアム、お買いものはなんとかお天気関係なく出かけられるわけですが(まぁお買い物はちと…ですが)、この景色はお天気がよいうちにいかねば!ということで思い切ってマンハッタンを眺めることから始めたのでありました。

観光はお天気と段取りがとぉっても大切なのであります。
実は明日はブロンクスZooに行こうかと…ドネーションで入れる曜日だということで、学生の彼らにはこういった日をどんどん活用して楽しんでもらうと言うことをたくらんでおります。
もちろん金曜日の午後4時からのMOMAのフリーというのもね。

ブルックリン・ブリッジ越しのマンハッタン
この景観は最高でありますぅ。お天気良くないと^^。

ブルックリン・ブリッジの橋の袂マンハッタン・ブリッジ
さて、このあたりは本来ならお弁当もってのぉんびりしたいところですが、日陰にはまだ雪が残っていると言う寒さなので、やはりお散歩のみで。

ブリッジまたしても渡るまたしてもブリッジをお散歩したわけでありますぅ。初ニューヨークで二日続けて歩いた人はうちのギャングくらいでしょうねぇ〜。。。


またしてもフェリー
さて、フェリーといえば、金曜日は夜の夜景ということで楽しんだのですけれど…昼間も乗らないと!もう自分が今まで見てきたマンハッタンの良いとこどりで案内しているわけですぅ。
ミュージカル、ミュージアム、Zoo、そして食文化(とは言いましてもこれは学生向きのチープなもの)、そして、歴史探訪というわけで、彼らの旅はいくら時間があっても足りないわけであります。。。これにお買い物が入りますからねぇ〜。

$2.75のフェリー内チリドッグ自由の女神
というわけで、フェリーに乗って、今日はデッキで生マンハッタンと自由の女神を堪能でき、もう最高のフェリー日和でした^^。
フェリーの中でお腹のすいたギャングがチリドックを食べたいということで…船内で買いましたですぅ。$2.75…ちと高い…。。。まぁどうしてもというのでものは試しということで…、、、

夕食はカレーで、夕食は?この日はどうしても翌日のウッドベリーコモン行きを前にコーチの新作と値段を確認したいということで、タイムワーナービルまで地下鉄で一気に上り、コーチで確認後、地下の量り売りのおいしいカレーを食べたわけでありました。もう心もお腹も満腹なここ数日。私も久しぶりにしあわせいっぱいでありましたぁ。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2006日記 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

KIYOねえさん、ギャングさん達が羨ましい〜。
たかまるも是非案内して下さ〜い!!
このコースこそ記憶に残る旅になりますね。

イギリスでは、自分の好きな風景が見れる川沿いなどに遺言でベンチを寄贈するとか!?ブルックリン・ブリッチ越しにマンハッタンが見れる場所へマイベンチを置きたいですぅ。
たかまる | 2006/03/08 11:44 AM
またまたなつかし〜です!
マンハッタンにいる時、何回も乗りました。^^
自分もNYで暮らしたいと長年思っています。やっぱり若いうちに移住したいですね。

公園からの眺めがとてもいいですね。
自然がたくさんあっていいですね。
斑猫 | 2006/03/08 8:39 PM
KIYOねえさん
いつも楽しく読ませてもらっています。
今回、ブルックリン・ハイツ、リバーサイドカフェ付近、ブルックリンブリッジの記事が連続で取り上げられていたので、コメントしちゃいます。
ブルックリン・ハイツとリバーサイド・カフェは、3年半ぐらい前に私も行きました。
KIYOねえさんにとって、ブルックリンハイツはマンハッタンを眺めるのに一番好きな場所とのことですが、私にとってもすごく印象に残り、まさに写真にある光景をよく覚えています。写真を見たら、また行きたくなりました。そのとき、リバーサイド・カフェに偶然にも入ることができ、店内からの眺望も非常に印象的で、今度行くことが出来たらできれば夜景を眺めてみたいと贅沢にも思っています。
ブルックリン・ハイツを訪問するまでは、ここのまさに反対側のハミルトンパークからのマンハッタンも印象的でした。このブルックリン・ハイツを訪れ、マンハッタンを両側から見ることができ、感動的だったことを覚えています。
そして、まだ、成し得ていないブルックリン・ブリッジを早く歩いてみたいと思っている私です。
シュウマイくん | 2006/03/09 9:10 AM
たかまる様
いらっしゃいませぇ〜^^。マイベンチ…いいですねぇ〜私も欲しい〜(^^ゞ。
ニューヨークって寄付で成り立っているものがとても多いのです。特に芸術関係は…。
日本とはそのあたりの感覚も異なりますね。昨今では少しまねしているかもですが…。

苺様
こんにちはぁ〜やはり乗りましたか…。乗りますよねぇ〜。私は何度乗っても飽きることなく、ご機嫌です。特にやはりお天気の良い時は最高ですぅ。

斑猫様
いらっしゃいませ…。永住ですか…私は出来れば日本にかえりたぁいですぅ。ニューヨークはとっても素敵な場所ですが、私が思うには駐在で数年いらして、あとはご旅行でというのがベストなような気がしているのですが…。私個人の気持ちとしてはやっぱり日本が一番…なんつって…。。。

シュウマイくん様
こにゃにゃちはぁ〜そうですかぁ〜ブリッジを渡ると(お天気の良い日にね)最高ですよぉん。是非是非渡ってくださいねぇ。
マンハッタンは外から見るのが好きです。マンハッタンの中にいると雑踏に飲み込まれそうになるときがあったりして…(^^;)。
また、お待ちしておりまぁす!




KIYOねえ | 2006/03/10 11:05 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/490316
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m