ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< “チキン・バー”って内装と名前が変っただけだった…。 | main | だぁい好きなブライアント・パークの日曜日!なんとゲート・ボールならぬ、「ラ・ボウル」登場! >>

『レスタット』観劇&ジュリア・ロバーツの評判

観劇三昧なこの一週間でしたが、毎日毎日観ていてもぜぇんぶを書くわけにもいかず…(体力なし…(^^;))。オン・ブロードウェイは出来るだけカバーしようと思いつつ、お仕事して観劇して帰宅すれば11時は過ぎて…。という中で毎日観劇記はつらぁい!ということで独断と偏見の観劇記は気が向いたときになってしまいますがお許しくだされぇ〜。

というわけで、今日は先日観てきたオン・ブロードウェイの新作『レスタット』について…書かせていただきますねぇ〜。
1994年4.30No2-1-1

『レスタット』

18世紀のフランスを舞台に次々とヴァンパイア化していく中、さまざまな思いにゆれる人間模様(ヴァンパイヤ模様?)を描いた作品。
下記の映画を参考にされると観劇が楽しくなるかも?
「インタビュー・ウィズ・ザ・ヴァンパイア」ブラッド・ピット(ルイス・デ・ポインテ・デ・ルカ)
トム・クルーズ(レスタト・デ・リオンコート)
アントニオ・バンデラス(アルマンド)
出演者の名前をご覧頂けば映画にご興味もたれる方も多いかも?って既にご覧になってますね…(^^;)。

「クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア」
「ザ・ヴァンパイア・レスタット」
映画をご覧になってから観劇されれば、背景がわかりやすいかも?ネッ。

音楽はエルトン・ジョンが担当しているのでこれだけでも観劇の価値あり?

あらすじ
18世紀のフランスの貴族として生まれ育ったレスタット。
父親の元を巣立ち、親友のニコラスとパリへ…。
二人はパリの劇場で役者として活動を始めたある日のこと。友人の部屋でギターを聞いた帰り道、空から「レスタット」と…ヴァンパイアの声だったのです。
ヴァンパイアの名はマグナス。マグナスにより永遠に死なないヴァンパイアにされてしまうのでありました。しかし、マグナスはレスタットをヴァンパイアにした後、ヴァンパイアとして生きていくことに絶望し、命を自ら火に投じてしまうのであります。。。
レスタットはヴァンパイアにされた後、血を体が欲する為、道行く女性を襲ってしまうのでありますが、心の葛藤がつきまといレスタットは思い悩むのでありました。
 一方、レスタットがいなくなってしまい、母親はレスタットを探しにお友達を訪ねます。やっとの思いで再会したレスタットに触れた母親は、わが息子の身体が普通でないことを悟ります。レスタットは母のもとを去っていくのですが、次に再会した命絶え絶えの母を見て、つい永遠の命を与えヴァンパイアにしてしまいます。元気になった母親は髪を切り、出かけるのでありますが、何分にも母親もヴァンパイア…その辺の男にかみつき血を吸ってしまうのです。レスタットの心は複雑。。。自分は人を襲うことを我慢するのでありました。母親は血を吸い取った男の洋服を身をまとい、二人は伝説のヴァンパイアを探しに旅に出るのですが、アーマンド(ヴァンパイア)に引き離されることになります。レスタットは、既にそこで捕らわれていた友人ニコラスに出会うのですが、ニコラスから永遠の命を懇願されまたしても一人ヴァンパイアにしてしまうのでありました。ニコラスはヴァンパイアになった後にヴァンパイアでいることに耐えられなくなり、しまいには廃人と化し、レスタットは火を灯し彼を火の中へ投げ込み彼の命を絶たせてしまいます。レスタットはニコラスが灰となった粉を空へと放つのでありますが…、すると…そこにマリウスが現れるのであります。
マリウスはレスタットと何やら話をしているのですが…(しゅみません聞き取れず…。)
そして、レスタットはある少女と出会います。その少女は咳をしているのですが、少女に「あなたは天使?」と聞かれ、「Yes」と答えるレスタット。
レスタットは少女を助ける為かまた血を吸ってしまうのでありました。
少女の名はクラウディア。クラウディアは街行く女性に噛み付いては血を吸ってしまいます。
 30年後…もちろんヴァンパイアは年をとりません。クラウディアは成長しない自分に苛立ち大きな声でレスタットをなじってしまい、レスタットはいたく心が傷ついてしまうのであります。
 ある日、クラウディアは「プレゼントがあるの」とある女性をレスタットに差し出し、血を吸わせるのでありました。毒が入っている血を吸わせたクラウディアはレスタットをナイフでめった刺しに…。

とレスタットはここで死ぬわけもなく…。もうこのあたりからわけのわからないことに…。最後は
「I will live forever. I am vampire Lestat」
大きな拍手と共に…終演を迎えるのでありました。
おしまい。。。

このあらすじ、実はゲイの関係のところをはぶいてありますが、男性同士のキスシーン、母親との唇のキスシーン。。。「三文オペラ」ほど過激ではありませんが、何せどう表現したらよいものか…。

ヴァンパイアであるレスタットの苦悩の連続が描かれている作品でしたが、エルトン・ジョンの作曲というわりには心に残るメロディーがなく、古い時代の背景に合わせ現代的な技は使わずに表現しているのでしょうけれど、少し期待していただけに残念でした。それにしてもヴァンパイアものは近年ヒット作がありませんね…。「ダンス・オブ・ザ・ヴァンパイア」もマイケル・クロフォードを主演にし期待させた分裏切られた思いでしたし、「ドラキュラ」もヌードシーンなんかも作ったりして話題づくりをした割にはヒットしないままクローズでしたし…。三度目の正直…とはいかなかったようで…。各ジャーナリストの方々が酷評を書いても私的にはOKという作品もブロードウェイにはあったのですが、この春オープンの作品は今のところ不作と言わずには居られない…って、期待しすぎなのかなぁ?
あっ!とでもねぇ〜クラウディアの17歳の子役???(^^;)はめちゃ迫力の怒りの歌声でGoodでした。それと母親もGood。女性の活躍は納得でありますぅ。

実は『ザ・カラー・パープル』は私はお薦めなのですが、5月のドラマデスク賞のノミネーションが発表になりましたがノミネーションならず…。黒人背景ものは難しいとされているようですが、ドラマデスク賞には影響ないと思われ、う〜ん…どぼしてなのだろう???良い作品だと思うのに。
というわけで、帰りにジュリア・ロバーツの出待ちをする人々の群れに活気を感じ元気になったのでありました。

4.30No2-1-24.30No2-1-3
『スリー・デイズ・オブ・レイン』狂想曲…。実はジュリア様も酷評の嵐。
映画と違って生の舞台は撮り直しできないし、いくらハリウッド・スターであってもブロードウェイの大きな山に登るのは大変なのだと感じたのであります。声が聞き取りにくいだとか役柄があってないだとかいろいろ書かれているようですが、是非是非!酷評にめげずにあの屈託のない笑顔を振りまいて欲しいものですぅ。

4.30No2-2-14.30No2-2-2
4.30No2-2-3
しかし、これだけのファンがずっと待ち続けている中、サインしないだろうなぁ〜って思っておりましたが、してくれるようです。ただし、当日観劇した方のみとのこと。2日は私も観劇しまぁす!あの屈託のない笑顔を生で見れるだけでも幸せだと思いますです。ではでは。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
ブロードウエイ観劇記 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/430714
この記事に対するトラックバック
       Julia Roberts 舞台 「Three Days of Rain」 でブロードウェイの初舞台を踏んでいるジュリア・ロバーツ(38)がマスコミから演技力を酷評された。 双子を出産して以来、初めて公
ジュリア・ロバーツに酷評 | ハリウッドセレブ★最新情報 | 2006/05/02 1:58 PM
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m