ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 続編Better Burger-Midtown Westのハンバーガー食べましたぁ^^ | main | Broadway新作『ジャージー・ボーイズ』観劇しましたです >>

新作『ジャージー・ボーイズ』オン・ブロードウェイ観劇記

ニューヨーク マンハッタン 11/10(木)
あーなんか随分休んでしまいました(^^;)。しゅみません。
先週からずっ〜と観劇をしていたのにも関わらず、書く事を怠り、ニューヨーク生活のアップが精一杯になってしまい…反省。
というわけで、昨夜観て来た『ジャージー・ボーイズ』の観劇記を!
とは言っても評論家の方々のような難しいことでなく、ブロードウェイを見てみたい!と思っている方のご参考になれば!日本に住んでいるブロードウェイ・ファンの方のお楽しみになれば!と思い書かせて頂く次第です。

Theatre
あらすじ
ブルーカラー(肉体労働者、特に工場などで作業に関わる際に青色の服を着ているところからこう呼ばれていた)と言われている4人の少年達が差別や困難と共に戦い、時には仲間割れしたりしながら目標を持ち、アメリカのポップス界の頂点まで這い上がるいわゆるサクセス・ストーリーですぅ。
30代に入る前に大スターとなった彼らのことはブルーカラーと呼ばれる人々へ感動と夢を与えた。1億7500万枚という記録的な売り上げをあげた彼らの曲を日本にいても耳にした人は多いと思うのです。
kanbankanban2
曲は、「Sherry」「Big Girls Don't Cry」「Can't Take My Eyes Off of You」(←これって伊代ちゃんのコンサートで踊った…なぁ〜。懐かし…^^。)などなど。
このオールディーズのナンバーに劇場内はコンサート会場のような雰囲気になり、最後は総立ち!劇場内のオーディエンスの年齢はやはり高め。『オール・シュック・アップ』の時のように時代を共に振り返る楽しみもあるようですね。ロングランは厳しいかもしれませんが、来年の夏までは十分楽しませてくれると思いましたです。

PayBill

ショーの時間はブロードウェイは大抵2時間半のうち15分か20分がインターミッション。というもの組合で2時間半を超える舞台はギャラがまた余計にかかるからとこの時間に無理やりおさめてしまうのです。

John Lloyd Youngという役者に驚きというか感動を覚えました。よくあのボイスが見つかったと…。あの声なくしてはこのミュージカルは成り立たないと言っていいほど、ファルセットの微妙な雰囲気のある声…あれは作るだけでは難しいだろうなぁ〜天性の才能があるのでしょうね。バンドの音色も案外いいんですよ。気持ちよく音楽が聴けます。

それとね、個人的に『グッド・バイブレーション』に出ていた
Tituss Burgess
彼はファンキーなシーンになると登場しますが、いい感じです。
とぼけたおっさん役になったりといろいろなシーンでいろいろな役で登場します。冒頭でソロで歌うのが彼です。
と私の中では見どころが沢山だったのですが、何せオールディーズなのでニューヨーカーにはまぁまぁうけると思うんですけれど…日本人にはどうかなぁ?音楽だけでも楽しめるとおもうけど、旅行者の方々はやはりディズニーや『ウィキッド』、『ママ・ミア!』、『オペラ座の怪人』なんだろうなぁ〜。。。

Hairspray
道路挟んで真向かいの『ヘアスプレー』も相変わらず賑わっておりました。

rimo
リムジンにさっそうと乗ってお帰りのお客様。こちらは出演者ではなく、外にリムジン待たせてご観劇です。普通によくある風景というのが凄いですよねぇ〜。いつになったらそんな身分になれるんでしょうねぇ〜がんばりまぁす!ではでは。



ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
ブロードウエイ観劇記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
本文に直接関係のないTBに関しましては申し訳ないのですが削除させて頂く場 合がございますのでご了承くださいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きますです。
http://blog1.kiyonee.com/trackback/293031
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m