ロミロミ 恵比寿 ハワイ

KIYOニューヨーク進出計画ただいま実行中
目指せ!奇跡のロミロミ・セラピスト!履歴に年齢不要のニューヨークな生き方でアンチエイジングな勘違いGood生活しておりますぅ。ニューヨーク、ハワイ、日本のあれこれもお届け^^

コナコーヒー専門店

NY

ウサギ
ブログランキングに1クリックしてぴょん
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

海講習のご報告

10月15日(月)

ニューヨークから引き上げてきてずっと走り続けてきましたが、、、
そろそろ休め?って???
神様からのプレゼントなのか…。
本日行く予定だった自然化粧品の講習が…なくなりましたと…。

うわーい!(喜んでいいのだろうか?)
今日はただ今まったり中でございますぅ。

まったりぃ〜

ってしていて気がついた!
あっそうそうブログアップしてなかったんだった…。。。
原稿が無事に終わって、一昨日の夕方から伊豆に向かいましたです。
で、海講習。。。
これがねー、実は大変だったんですよん。

何が大変だったかって???

まぁまぁ…話せばながぁくなりますが…。
時間に追われる毎日が続きまして…。いやぁいっぱいいっぱいで全く余裕無しだったんでしょうねー。

で、海講習でございました。。。昨日。。。
一昨日の夜、宿にインストラクターの方々と到着致しまして、飲み会。
ワタクピお酒飲めないのですが、普通に飲んでいる方々のテンションについて行きます(汗)。でも、初めてお会いした方もおり(こうみえても案外人見知りしますです)キンチョーと疲れ切っていて、早く寝なければ!と思いつつ、ついつい一緒に話を始めてしまい…、かなぁり心の中で明日は大丈夫なのだろうか?と不安がよぎっておりました。。。

まぁ、楽しいからいっか…。と思っていたら先に到着して飲んでいたA様が先にお休みに…。。。

しばらくすると…

ぐおぉー!がおぉー!

マジですか???
ものすごい怪獣音!でびっくり
しかも、本日パートナーのOちゃんが既に東京に向かってしまったとのことで…。一人でがおぉー!ですから…。。。

明日は大丈夫なのだろうか???
って人のことを心配している場合ではありませぬ。。。
寝ないと!

あとは記憶がございませんでした…。

気がつけば朝!
あり?貧血?なんかおかしい?
でもさでもさ、講習でそんなこと言ってると…。ちゃんと講習してもらえないかも?なんつーことも考えてしまい。。。ひとまず、内緒。

午前に2本、午後に1本の合計3本潜るのだそう。
まぁ、とりあえず1本潜ったところで言うか言わざるべきか考えよ。。。

でもねー、、、危険と隣り合わせなダイビング。。。
ホントは言わないとだよね。。。

と海に入っていくと…。
ぜぇんぜん大丈夫じゃん!^^


元気に潜って参りました…。と陸に上がると…。やっぱり調子悪い。。
う〜ん。。。
と、この潜りで気がついたことが。。。
ロミロミを勉強したときに、呼吸法を習いました。
気功のやり方が基本になっているという方法を習いまして…。
前回の体験の時にボンベの空気をかなり使いまして。。。
もしかして、あの呼吸法で潜れば大丈夫かも?
と試したところ。。。グッドやっぱり…。
もの凄く良い状態で入れましたです。
ロミロミを習ったことがこんなところで役立つとは。

もう1本。
がんばります…。

ブクブク。。。。

なんとかなりました。。。ホッ。
あーっやっぱりちょいと栄養が不足しているのかも?というわけで、とりあえずベーコンエッグとロールパンを食べまして。3本目へ。。。

インストラクターの方よりもボンベの空気量が減っておらず…。拍手
で、3本目は自由に泳いでいいよと水中で言われまして。。。

何をしたと思います?
中性浮力と言いまして、、、自分の肺に入っている空気を吐き出してまだ吐き出してとどんどん吐き出していくと身体は沈み、酸素を吸うとまた身体が浮き始めます。その状態を中性浮力というそうなのですが、その人間のメカニズムが面白く、プールと海でどう違うのか、どのくらいでそういう状態になるのかなど自分なりに研究を始めたのでありました。あとは、どれだけ太ももを上下に動かしフィンを使って泳げるか。。。など、自分で確認したいところを…。

上がってきてインストラクターの方に言われましたです。
珍しいよ、、、自由に泳いでって言って中性浮力の練習していた人、しかもいきなり沈んでいった人…。普通はお魚追いかけたり見にいったり探したりするんだけど…(笑)」
ふふっ。。。変わってるんですよ。。。だからロミロミなんですね。
身体のメカニズムや身体の中で何が起きているかとかが妙に気になるのであります。身体で覚える体育会系ではあるのですが、理論もわからないと…。
というわけで、とっても気になる気になる人間の身体。

そう思うと、やはり天職を見つけたのかもしれません。今は勉強出来る全てのことが楽しく、全てのことが今後の引き出しになっていると思えますぅ。

でね、、、事件発生!

何がおきたと思います???
二本目と三本目でその事件は起こりました…。




鼻血!ブー!


しかも、二回!どうしてなんだろー?と思っていたら、「耳抜きを思い切りやりすぎるとなるんだよね。。。」とのことで心配するようなことではありませんでした。。。
ふー。。。

ではでは、少々お魚さんの写真を



ヒラマサ



ミツボシクロスズメダイ

沢山沢山お魚さんが居ましたです。次回はもうCカードというのを手にしちゃんとダイビングできるんだよねー。。楽しみ楽しみ。
新しいことを始めると新たな出会いもあり、それも楽しみですね。
昨日はさるちゃんと一緒にお布団を隣に惹いて寝ましたです。
彼女は既に500本潜っておりまして、インストラクターさんでございますぅ。彼女のボスはものすごいダイビングのスペシャリストでございまして、何人の人の命を助けてきたことか…。

ダイビングが死と隣り合わせであることを忘れずに、今後はもっと体調を整えて入ります。。。おつぎはいつになることやら…。

で、終わって身体が要求していたのは!

お肉!

帰りはお肉が食べたい!ロミロミを始めてからなんか不思議なのですが、自分の身体に不足しているものを自然に感じられるようになりました。

で、お肉!

タンパク質が不足…しかも、動物性。。。
帰りはお肉をたべられればどこでもいいですぅ〜。
ということで、ハンバーグを食べて帰宅しました。
インストラクターの皆様大変お世話になりありがとうございました。。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007スクーバ・ダイビング | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

プール講習してきましたですぅ。スクーバ・ダイビングin船橋

9月3日(月)

昨日は渋谷の文化村にあるシアターコクーンで「ドラクエ」???いえ、
「ドラクル」を観劇してまいりましたですぅ。
日本の舞台は久しぶり^^。
しかも、一番前…、、、藤原竜也さんのファンの方とこのブログを通じて藤原さんのニューヨーク公演の観劇記を書いた際にコメントを頂いて、それがきっかけで一緒に舞台を観劇しているお仲間となりました、Mちゃまと行って参りましたです。このチケットはニューヨークにまだ居る間にご連絡を頂きそれではご一緒に!とゲットしていただいたものでございますぅ。
持つべきものは友^^。

いやはや…一番前の席はどうなんだ?と思っておりましたが、蜷川さん演出の舞台のように汗やお水やらいろいろが飛んでこないので良かった^^。

宮沢りえさんに関してはそのままで…見るからに砒素を盛られた病弱な女性を演じるにふさわしく…可憐なはかなさがあの色白なお肌とまさに…。
面白かったのは、とにかくセットチェンジの音がうるさく、コンピューターで管理されているのか途中で変な動きをして止まってしまって、演技を始めようと宮沢さんがドリンクを口にした瞬間にまた動いて…思わず宮沢さんがプッと笑ってしまったのが、この席のせいか見えてしまい…^^。
ちょいと楽しませていただきました。
こんなちょっとしたハプニングが起きるのが生の舞台なんですよね。

そして、主演の市川海老蔵さんはお怪我を克服しての舞台との事でしたが、そんなことは感じさせないほどの熱演でございました。が、やっぱり声で存しているのでしょうか?彼は…。
最後のカーテンコールでは、歌舞伎の世界でなれておられないせいか、宮沢りえさんに促されて、一人最後の取り残され、とっても照れくさそうに頭をさげてはけていったあたりは、なんとなく好感が持てましたです。
大河ドラマでは前年の利家とまつがあまりにも良かったので(私の中では)市川海老蔵さんの演技が私にはぼやけてしまったのですが、今回舞台を拝見して、あのお顔立ちは舞台の上ではえるなぁと…。
そして、センターに細長くのびたセットの上で倒れこむシーンがあったのですが、思わずはじによりすぎて、右足がセリのさがっている部分のほうへさがってしまい、倒れこんでいるのにあわてて右足を移動させているなんつーハプニングもありで^^。

おまけの楽しみもあり、個人的には永作博美さんと勝村政信さんが懐かしく…。オーケストラも生演奏で心地よく、舞台の上の熱い演技とはうらはらについ微笑んでしまったりで楽しませていただきました。

一昨日は、スキューバ・ダイビングのプール講習に行ってまいりましたですぅ。場所は船橋にあるペガサス乗馬クラブ
ここにはスキューバ・ダイビング用のプールがありますですぅ。



本日ワタクピマンツーマンの講習でございました。他のスクールの方々は一人のインストラクターに4人以上いたような…。
あんなに居たら、一人が出来なくても他の人が出来ていたらどんどん進んでしまうし、通り一遍の事しか出来ないんだろうなぁ〜と横目で見ながら、ワタクピは丁寧にやっていただきました^^。



もともと河童のワタクピは殆どのことを簡単にクリア!

と、思っていたら…出来ないことがあったんですよ…シュン。
鼻で息をしているかどうかのチェックの為にマスクをはずして、シュノーケルをつけお水の中で口で息をする…と、鼻からお水が入ってきて。。。
ゲホゲホ。。。

甥や姪達も子供の頃に既にプール講習を終えているのですが、いとも簡単にクリアしたそうな…。

ゲゲッ…こんなとこで足踏みをしていられまへん。。。
でも、出来ない…ゲホゲホッ。。。

お昼休憩が入り、タンクをしょってやったら全然ダイジョービでした。
というわけでクリアし。。。

他の事は全てOKで!それでも、しっかりこれを見につけておくことは自分の身を守ることなので、時間いっぱい講習を続けていただきましたです。

インストラクターの方に
「優秀な生徒さんです^^」といわれてホッ。
もうねー鼻にお水が入ってきてしまったときにはどぼしよー!って思いましたが…。河童は河童になりきれず…。。。



プールの深いほうからは外の乗馬をしているところが窓から見えるんですよん。このプールは日本一水質が良いといわれているそうで、カルキを可能な限り抜いているそうです。本当は0にしたいけど、お国の基準があるそうで…。だから、プールがプール臭くないんですねー。。。

来週はいよいよ海講習でござる。。。
いつかイルカさんと一緒に泳ぐのを夢見て楽しみながらがんばりまぁす!
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007スクーバ・ダイビング | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

GDCダイビング・スクールでサーティフィケートをGet!

8月16日(木)
暑い…毎日同じ事を言っておりますが…あと一週間くらいだそうですね。。。
皆様ホントに熱中症に気をつけましょうねぇ。
かくいう私もクラッときそうな気配。。。梅干梅干。
さて、スキューバ・ダイビングをしたと言ったらどこで?というメールを頂いたのでちょいと詳しくご案内してみますねぇ。スクールによってはかなぁり簡単に講習を行うところもあると聞いたことがありますが、結局後で危険な目にあうのは自分ですから…。


潜ったのは、城ヶ崎の遊覧船の乗り場がある富戸というところでございますぅ。この日は早朝まで雨が降っていたのですが、午前中には晴天となり、ワタクピが入った午後2時半頃には日差しもピークを越えていい感じでございました。


ウェット・スーツを着込んでって…足がゆがんでしまいどぼしましょ!???
って思っていたら、インストラクターの方が海に入って着込めば大丈夫!水を入れればするっと入るからさ!ということで、海までこんな感じで…。
兄の友人も合流してお手伝い^^。

空気ボンベの空気を上手くすえるのか!そこが最初のチェックポイント。。。
実はこの日は朝から準備し始めていたのですが、他のお客様が先に潜ることになり、1時間程度だから…と待っていたんですよ…。午前寝しました…。
と、ところが…全然上がってこないぃ〜2時間以上…。どぼしてぇ〜。
って思っていたら、1時を回り2時近くに上がってきて…ホッ。
どうやら、呼吸が上手くできなかったようで…。地上で練習した呼吸もなかなか本番では出来なかったようで…体験コースが長引いたようでございますぅ。

で、ワタクピはというと…えっ変?いえ…エッヘン!
実は子供の頃からプールで河童といわれ、中学のときの遠泳では特A班という過去暦があり…。体育の先生目指していたワタクピですから…^^。たぶんだいじょーび!
と思っていたら、、、耳抜きが地上で上手く出来ず…左耳がうまくポコといわなくて。。。どうなるんだろう?と思っていたら兄に「駄目かも?って思ってると駄目になるから、大丈夫っておもってたほうがいいよ。駄目ならそんとき考えればいいんだからさ」ということらしく…。
「そうだね」と単細胞のワタクピはいざ海へ!GO!


最初に私の気に止まったお魚さんはヒメジちゃんですぅ。
もちろん他のおさなかさんは沢山いましたです。クマノミとかね…。
このヒメジちゃんGoldに見えるおひげが特徴。


オニオコゼ…(^^ゞ。砂にまじっていて一瞬わからなかったのですが…。こんなものが…。
オコゼって食べたことあっておっかない顔してるけど、おいしいんですよね、ちょいと骨が多いけど…。


ミノカサゴ…優雅なお魚さんですぅ。なんかゆらゆらゆれる姿は日本舞踊の舞のようでした。


おっとトビエイが!
ドッキリ。。。そういえば、宮古島でマンタの群れを丘の上から見たことがあるのですが、宮古島に行きたくなってしまいましたですぅ。


最後はアオリイカ…産卵期で、群れでいましたよぉん。
正直、沖縄とかに行かないとこんなに沢山のお魚は見れないと思い込んでおりました。だから伊豆あたりではあんまり見れないだろうなぁってね。でも、十分楽しめましたよぉん。

実は、この日はインストラクターの人とマンツーマン^^。
他のスクールの人たちは1名のインストラクターにゾロゾロ、、、あれでは何かあった時に危ないって言うか気がついたときは呼吸が止まってるなんつーことがありそう…。
スクールによって全然違うんだぁ〜と海に入るときに沢山並んでいる人たちを見ていて感じましたですぅ。
(スクールは通常1名のインストラクターに4名までなのだそうですが、この技研ダイビングスクールは1名のインストラクターに2名のお客様で行うとの事で良心的といいますか、本気のスクールでございますぅ)

そして、凄いなぁ〜って感動に近い感情を抱いたのが…。。。下半身が不自由な方がこの日はやはりスキューバ・ダイビングをしに来ており、しかも、その方が健常者のお友達を4名お連れしたとの事で…。そういった障害を乗り越えた仲間づきあいが出来るスポーツであるということにも感動でした。

っつーことで、ワタクピお薦めのスクールをご紹介しておきますぅ。
ご興味のある方はご覧くださいませぇ〜。


技研ダイビングクラブ

〒270−0023 千葉県松戸市八ヶ崎4−1−28
Tel&Fax 047−343−6371
http://homepage2.nifty.com/gdc/
E-mail: giken@kcd.biglobe.ne.jp
城ヶ崎の遊覧船乗り場のチケット売り場前でございますぅ。

ここは、ダイビング・ショップでもあり、カフェもあり軽食もありますぅ。
特にこのアイスのカプチーノがめちゃうま!みんなでわいわいしていたら写真撮り忘れましたです。。。宿泊も可ですぞ!
近くには温泉もありますし、美味しいお食事どころもありますですぅ。

で、通常ダイビングのライセンスと言っているのは、Cカードとの事。「講習終了証」のことで、サーティフィケートと言うのだそう。一般にライセンスと呼ばれているのは実は誤りなのだそう。そんでもって、このCカードは世界で多くの団体が発行しているそうな。
このクラブ(CMAS−TSS)はCDCメンバーといって、イタリアに本部のあるCMAS本部から直接認定された「ダイビング・スクール」。 CMASの指導基準は世界の103カ国で採用されているとの事。

で、そのCDCの認可を受けているのは日本でたった2つ。CMAS-TSSと尾道海洋学院のみなのだそう。。。

★ ハンディ・キャップダイビング
★ シルバー(高齢者)ダイビング
★ ウエークボード
もやっているとの事。
楽しく、しっかり技術を学んで危険な海で笑顔で楽しめるように、スクールが行われているそうですぅ。(体験コースでも講習のコースに近いお話までしてくださいますです。これはなんでかというと、本当に海は危険な場所であり、なめてかかると命を落とす場所でもある事をしっかり頭に入れてから、楽しんで欲しい〜というオーナーの思いがあるようです)

いつかイルカに遭遇できるといいなぁ〜と思いながら…。
ではでは。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007スクーバ・ダイビング | permalink | comments(2) | trackbacks(2)

スキューバ・ダイビングin城ヶ崎

8月14日(火)

お盆の帰京ラッシュが今日ピークを迎えるそうで…。
昨夜帰京してきた私は、ラッキー!
でも、それでも既に混み始めておりましたが…。

さて、伊豆に両親と兄夫婦と5人で出かけてきましたですぅ。
一泊二日の車の旅。
父の治療も完結し、後は再発がないことを祈りながら…。

伊豆サボテン公園や周辺を散策して温泉へGo!
いやぁ〜家族で温泉なんつー幸せを味わえる今が幸せ^^でございますぅ。

昨日は、スキューバ・ダイビングに挑戦!
海に行くと一人のインストラクターに8人くらい連れているチームもあったりして、、びっくり
基本的には1名のインストラクターに4名までなのだそう。
ワタクピはラッキーなことにマンツーマンでございました。
お店によって方針とかが大きく異なるのだそう。。。

しかし、伊豆の海にこんなにお魚さんがいるとは…。感動でしたぁ!
いやはや、いつかイルカに遭遇したい!と思ってしまったワタクピ。
八丈島あたりで遭遇できるのか、はたまた海外か!
10月か11月にライセンスをとることにします!

えっ?ハワイの勉強は?って?

それはやりますよぉん。おっとそろそろ支払いもせねば!

今月は思わぬガテン系のお仕事となり、どぼしましょ???
と思っておりましたが、これが素晴らしい出会いもございまして、いろいろな人生観を持っている人の話を聞くことが出来、これはこれでよかったと思うのでありますぅ。

中にはワタクピのように海外へ勉強に行くということで短期でバイトに来ている人もいらっしゃいます。
最初の面接の日にこの会社の窓から見えるローズ・ピンクの夕日に一緒に感動した20代後半の女性は、あさってからニュージーランドにワーホリに行くのだそう。居ない間の年金やら保険のお金を置いていくために働いているのだとか…。

お互いの情報交換をしたり、社員の方の中には少々変わった人が居て、つい笑ってしまったり、髪の毛のながぁい男性が髪の毛をひとつにくくってシャツの中に入れているのですが、どうも、彼の髪の毛は腰の辺りまである模様。それが、いけないと言っているわけでもなんでもないのですが、
「なんで、シャツの中に入れているんだろう〜??」と不思議に思い二人で首をかしげておりましたです。

先月は7名が全治二週間以上の怪我をしているとのことで、病院送りも多く本当に気をつけてくださいとのこと。。。

何の仕事をしてるのかって???う〜ん、バイトの規約の中に詳細を口外しないことという欄がございまして、かけませんです…。

女性も案外多く頑張っているので、私も契約した時間は頑張って働きますよぉん。どんなお仕事も全てが経験ですぅ。例え、今直接今後に繋がらなくとも、あるときふと役立つことがあるものです。

それより何より、目標がありますから〜。

さて、今週末はお盆も終わります。お墓にご先祖様が戻られる頃、今度はお墓参りに行って近況報告してきます。。
ではでは。

スキューバの詳細はまた後日写真入でご報告させていただきまぁす。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^
2007スクーバ・ダイビング | permalink | comments(1) | trackbacks(1)
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、著者本人のカメラで撮影したものが殆どでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m